『ムーンナイト』プロデューサー、ムーンナイトの能力の変更点を明かす ー 「グリーンゴブリンのようなもの」

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

MCUのドラマシリーズとしてDisney+ (ディズニープラス)で配信された『ムーンナイト』
コミックでも人気のあるダークヒーローの活躍を描いた今作は、主人公の設定に少しばかり変更が加えられていたことを脚本家のグラント・カーティス氏が海外メディアのフェイズゼロにて明らかにしている。

ムーンナイトは治癒能力を持っています。彼は撃たれたり、刺されたりするとすぐに治癒させることができます。だけどすぐに治すことはできない。(コミックの)ムーンナイトは不滅ではありません。もしコミックそのままで描いていたとすればすぐに死んでしまっていたでしょう。しかし私たちのドラマでは再び立ち上がることができる。彼は生身で滑空することもでき、常人よりも強いし、素早いです。スパイダーマンのヴィランであるグリーンゴブリンに近いかもしれません。』

ドラマでは複数の敵に銃撃されたり、槍などで体を貫かれたとしてもスーツを着ていれば死ぬことはなく、傷も回復していくことがエジプトの神コンスからも言及されていた。過激なアクションをするムーンナイトとしてはこういった能力を付与するのも納得の行く部分かもしれない。

そこに元傭兵であるマーク・スペクターの戦闘能力の高さが加わっているため、ストリートレベルのヒーローとしては最強クラスの強さを誇っている。

劇中ではスティーヴン・グラントが変身するMr.ナイトになってもその強さは健在で、スティーヴンらしいトリッキーなアクションも劇中では楽しむことができた。

ムーンナイトにはまだ第3人格のジェイク・ロックリーというものが登場しているが、彼のアクションは描かれていない。
今後続編があるとしたら彼のキャラクターも掘り下げられていくことに期待をしておこう。

『ムーンナイト』はDisney+ (ディズニープラス)で全話配信中だ。

【2022年最新版】MCUシリーズを全解説!映画もドラマも!

MCU/マーベル映画2022年最新版を順番に紹介!映画&ドラマも網羅!【全51作品】

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。