『ムーンナイト』最終話登場のあの名前が明らかに ー まさかの設定変更

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

※この記事には『ムーンナイト』のネタバレが含まれています。苦手な方はご注意ください。

MCUシリーズのドラマ作品としてDisney+ (ディズニープラス)で配信されている『ムーンナイト』
全6話の配信が終了して、新たなヒーローの活躍にファンが魅了されるなかで、最終話に登場した”あのキャラ”についても気になる人は多いことだろう。

今回はそのキャラの名前が判明したためお知らせしていく。

※この記事には『ムーンナイト』のネタバレが含まれています。苦手な方はご注意ください。

『ムーンナイト』最終話ではマーク・スペクター/ムーンナイトの妻であるレイラが、エジプトの神のひとりであるタウエレトのアバターになったことで、新たなヒーローとして活躍をしていた。

レイラのヒーローネームについては劇中で語られていないが、彼女のPOP!の商品名からそのネーミングが判明した。

彼女の名前はスカーレット・スカラベ。タウエレトのアバターで、鋼鉄の翼を持つエジプト人の女性ヒーローだ。

スカーレット・スカラベは同名キャラクターがコミックに登場しているが、元は男性キャラクターである、アブドゥル・ファウルという人物がルビー・スカラベの力に変身していた。

ドラマに導入されるうえでなぜ性転換が行われたかはわからないが、ストーリーの展開として彼女の登場は盛り上がりがるものとはなっていた。

また彼女が車の下敷きになる寸前で助けた少女は、レイラに対して「エジプト人のスーパーヒーロー?」と問いかけ、「ええ。」と返答したシーンもヒーロー作品においては最高の瞬間とも言えるだろう。

今後スカーレット・スカラベの活躍にも期待をしたいところだが、今のところ『ムーンナイト』シーズン2に関しては製作アナウンスはされていない。
ぜひとおムーンナイトとスカーレット・スカラベの共闘を見てみたいので、今後の情報にはぜひとも注目をしておこう。

『ムーンナイト』はDisney+ (ディズニープラス)で全話配信中だ。

【2022年最新版】MCUシリーズを全解説!映画もドラマも!

MCU/マーベル映画2022年最新版を順番に紹介!映画&ドラマも網羅!【全51作品】

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。