『ムーンナイト』、撮影開始が8月から11月中旬に延期へ - 理由は不明

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

マーベル・スタジオが製作を進めているドラマ『ムーンナイト』撮影開始日が、2020年8月から11月中旬に延期されることが海外メディアから明らかになった。

Moon Knight Series Filming Date Reportedly Pushed Back

『ムーンナイト』は当初8月にイギリスのパインウッド・スタジオでの撮影を予定していたと伝えられていましたが、何らかの理由によって3か月ほど後ろ倒しとなっている。

今作に関しては現在キャスティングやストーリー、配信予定日など、何から何まで不明なものが多い作品です。唯一脚本のみNetflixドラマ『ウォッチャー』ボウ・デ・マヨ氏が執筆することがわかっている。おそらく現在も執筆作業が行われていると考えられる。

キャストに関しては以前から主演に『ハリーポッター』シリーズで有名となったダニエル・ラドクリフが出演するとにわかに伝えられ、多くのファンの期待を集めていました。
しかしダニエル・ラドクリフ自身が最近のインタビューの中でこの噂を否定。結局のところ主演がだれになるのかはいまだに不透明な状況です。

撮影開始が年内であることを考えると、すでにオーディションが進められており、キャスティング作業も最終段階に入っている可能性は十分にあり得ます。果たしてマーベルヒーローきっての不安定ヒーローをだれが演じることになるのか?

ちなみに同じくマーベルドラマである『シー・ハルク』主演にはアリソン・ブリーの名前が最有力候補に挙がっており、こちらも注目を集めています。

MCUドラマ『ムーンナイト』はDisney+ (ディズニープラス)にて独占配信予定

関連記事を読む

コメントをする