『ムーンナイト』は2022年夏に配信か? ー 新たに2名の監督の参加も発表

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

Disney+ (ディズニープラス)ではもう間もなくマーベル・スタジオによるスピンオフドラマ『ワンダヴィジョン』の配信が始まろうとしている。
MCUシリーズとしても配信限定のスピンオフドラマは初の試みで、非常に注目度の高い作品となっている。

このほかにも初登場となるキャラクターのドラマシリーズも予定されており、中でもマーベル世界のおける過激派ヒーローの『ムーンナイト』には注目が集まっている。

そんな今作の配信時期や撮影開始スケジュールについての情報が入ってきた。

撮影は3月に?

海外メディアによれば、Disney+ (ディズニープラス)のマーベルオリジナルドラマ『ムーンナイト』は、2022年夏ごろに配信がスタートするのではないかと伝えている。

‘Moon Knight’: Justin Benson & Aaron Moorhead To Direct Multiple Episodes

公にあまり情報が発表されていない『ムーンナイト』だが、着実に製作に向けて準備が進められていることは確かだ。
先日には今作の撮影監督が自身のインスタグラムにて、主演を果たす俳優がオスカー・アイザックであることも伝えている。

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』などでポー・ダメロンを演じたオスカー・アイザックのムーンナイトとなれば、期待値も上昇していくのは間違いないだろう。

また今作に、『アルカディア』『シンクロニック』でメガホンをとった、アーロン・ムーアヘッド監督とジャスティン・ベンソン監督が『ムーンナイト』で複数のエピソードを製作することを、海外メディアのハリウッドレポーターが伝えている。

Marvel’s ‘Moon Knight’: Indie Auteurs Justin Benson and Aaron Moorhead Board as Directors (Exclusive)

アーロン・ムーアヘッド監督はこの記事についてツイッターでも反応し、彼もまたオスカー・アイザックがドラマに出演することをコメントしている。

すでに決まっているモハメド・ディアブ監督に加えて現状では3名体制でドラマが製作されることとなるようだ。

撮影については2021年3月からチェコのブダペストと、イギリスのロンドンで始まるといわれているが、新型コロナウイルスの感染状況によっては大きく変更される可能性もあるため、注視しておく必要があるだろう。

過激なスタイルのムーンナイトがどのようにMCUシリーズで活躍してくれるのか注目しておこう。

関連記事を読む

コメントをする