ディズニープラスで大好評配信中!少年探偵ティミーと相棒の“モフモフ”ホッキョクグマが大活躍の『名探偵ティミー』最新プロモ映像が到着!

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi

instagram:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi )です。

ディズニー公式動画配信サービス「Disney+ (ディズニープラス)」にて大好評配信中の、ディズニープラス オリジナルの長編映画作品『名探偵ティミー』の最新情報が到着!

“モフモフ”ホッキョクグマが大活躍!『名探偵ティミー』

『名探偵ティミー』
© 2020 Disney 
ディズニープラスで配信中

『名探偵ティミー』は、ベストセラー小説『Timmy Filure: Mistakes Were Made』を待望の実写化した、ディズニープラス オリジナルの長編映画作品。

主人公は11歳の少年、ティミー・フェイリアー
町一番の探偵を自称し、相棒のホッキョクグマ、トータルと、“トータル・フェイリアー探偵事務所”を営んでいます。

ところがある日、ティミーが愛用していた“フェイリアー・モービル”(セグウェイ)が行方不明になるという事件が発生!
事件の背後に陰謀の存在をかぎ取ったティミーは、友人たちをも巻き込み捜査に乗り出す。
無表情で風変わりな少年探偵ティミーと、相棒のホッキョクグマはこの難事件を解決できるのでしょうか?

本作の監督・脚本を務めるのは、大ヒット映画「カールじいさんの空飛ぶ家」(原案)や「プーと大人になった僕」(脚本)を手掛け、『スポットライト 世紀のスクープ』でアカデミー賞 脚本賞を受賞したトム・マッカーシー。
『名探偵ティミー』もアメリカの映画評論サイトRotten Tomatoesで88%という高得点を獲得!

そして、本作の注目ポイントの一つでもある、少年探偵ティミーの相棒で、探偵事務所の従業員でもあるホッキョクグマのトータルはなんと体重680キロ!
超リアルでモフモフ可愛いトータルから目が離せません!

風変わりな少年探偵ティミーと相棒トータルの活躍を通して、家族や友人、先生との熱い絆を描いた本作に是非ご注目ください!

そして本邦初公開となる最新特別プロモーション映像が到着!

ティミーとトータルが町で大騒ぎする場面にハラハラドキドキ!
ティミーの妄想炸裂のストーリー展開、そしてモフモフで可愛い超リアルなホッキョクグマ、トータルにも注目です!

風変わりな少年探偵ティミーとモフモフ可愛いホッキョクグマのトータルが町の難事件に挑む、ディズニープラス オリジナルの長編映画作品『名探偵ティミー』は「Disney+ (ディズニープラス)」にて大好評配信中!是非ご家族・ご友人とお楽しみください!

関連記事を読む

コメントをする