MCU版『スパイダーマン3』、撮影開始がさらにずれ込む可能性 - 2021年初頭に移動か?

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

トム・ホランドが主演を予定している待望の3作目、MCU版『スパイダーマン3』
当初は2020年7月に撮影を開始するといわれていたが、新型コロナウイルスの影響でいまだに撮影は始まっていない。

一時は9月にも始まると噂されていたが、さらに大きく後ろ倒しになる可能性が出てきた。

『アンチャーテッド』の撮影との兼ね合いは?

海外メディアのThe Directはマーベル・スタジオの最新作、MCU版『スパイダーマン3』の撮影が2021年1月、または2月ごろに大きくずれ込む可能性があるといわれている。

Spider-Man 3: Sony Shifts Production to 2021 (Exclusive)

当初は今年の夏頃から2021年の初頭までには終えるといわれていたため、大きく後ろ倒しになったことがうかがえる。公開時期の延期については言及されていない。

また主演のトム・ホランドは実写映画『アンチャーテッド』でも同時に主演を務める予定で、2021年2月に撮影を始めるといわれていた。
そのため当初は9月から2021年2月ごろまでを『スパイダーマン3』、その後すぐに『アンチャーテッド』の撮影に挑むと伝えられていた。

しかし今回の延期の可能性を考えると、『アンチャーテッド』の方も大きくずれ込む可能性が出てきているのだ。

非常に多忙なトム・ホランドのスケジュールは業界にとっても大きな影響があることは間違いなしだ。
果たして正常に撮影が再開されるのはいつになるのだろうか?今後も新たな情報が入り次第お知らせいたします。

MCU版『スパイダーマン3』は2021年12月17日に全米公開予定

関連記事を読む

コメントをする