MCU『スパイダーマン3』は2020年夏に撮影開始! 『アンチャーテッド』の延期が影響か

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

MCUシリーズにとっても重要な作品となる『スパイダーマン』。2019年には2作目の『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』が大ヒットを記録しましたが、その後ソニー・ピクチャーズとウォルト・ディズニー社の両社の間で契約関係で大揉め。数か月の間ファンの不安にさせていましたが、結局のところ新たな契約を結ぶことで決着しました。

新しい契約の1つとして公開が予定されているMCU版『スパイダーマン3』の撮影開始に関する情報が入ってきました!

『アンチャーテッド』の撮影延期が影響

海外メディアのDeadlineは、MCU版『スパイダーマン3』が2020年夏に撮影が開始されることを伝えています。

Schedule Problem Knocks Travis Knight From Helming Sony’s ‘Uncharted’ With Tom Holland & Mark Wahlberg

公開日から約1年前からの撮影開始ということで、前2作とも同じ流れになっています。2017年7月公開(米国)された『スパイダーマン:ホームカミング』は2017年7月に撮影開始、2019年7月に公開された『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』は2018年7月に撮影を開始していました。約1年ほどかけて撮影と編集作業が進められます。

またこのスケジュールには、トム・ホランド主演の『アンチャーテッド』の撮影延期が影響しているともいわれています。『バンブルビー』でメガホンをとったトラヴィス・ナイト監督の降板の可能性も伝えられています。

トムホ版スパイダーマンはマーベルスタジオからも複数のユニバースを行き来するキャラクターとして今後展開されていく予定で、現状ではソニー・ピクチャーズが製作を進める『ヴェノム2』への登場も噂されています。

もちろんMCU版『スパイダーマン3』の後にも『アベンジャーズ』のようなアッセンブル映画に登場することは決定しており、スパイダーマンの活躍がさらに拡大されていくことが約束されています。

マーベルヒーローの中でももっとも注目すべきスパイダーマン。映画は2021年7月16日に全米公開予定です。

関連記事を読む

コメントをする