MCU版『スパイダーマン3』、グリーンゴブリン役俳優の出演が確定か - 以前には交渉中の報道

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

MCUシリーズが『ワンダビジョン』でわきたつなか、現在製作されている映画ににも注目すべき情報が連日伝えられている。
今回はMUC版『スパイダーマン3』に関する情報が入ってきた。

詳細は依然として不明

いくつかの実績のある海外メディアのGWWによると、現在撮影中のMCU版『スパイダーマン3』に、サム・ライミ版『スパイダーマン』で最初のヴィランであるグリーンゴブリンを演じたウィレム・デフォーが出演することが確認されたと伝えられている。

WILLEM DAFOE SPOTTED ON SET FOR UNTITILED SPIDER-MAN 3

詳細はわかっていないが、すでに撮影セットに参加していると海外メディアは書いている。実際にその姿が目撃された証拠は報告されていないため、情報の確実性は不安定だろう。

以前のニュースではウィレム・デフォーが契約を交渉中であると報じられていたため、もし今回の情報が事実ならば無事に交渉成立したことになる。
出演する場合は高確率でグリーンゴブリン役になることが予想されるが、映画の中ではすでに故人となっているため、どのように辻褄を合わせてくるのかは気になるところだ。

すでに今作には同じくサム・ライミ監督の『スパイダーマン2』でドクター・オクトパスを演じたアルフレッド・モリーナが出演することがわかっている。以前の映画では実現しなかったヴィラン同士の共演にみ期待が集まる。

MCU版『スパイダーマン3』は2021年12月17日に全米公開予定だ。

関連記事を読む

コメントをする