MCU新作『シャン・チー』が2021年2月12日に全米公開決定!テン・リングスがついに動き出す!

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

ツイッター:@frc_watashi_ame

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

アメリカのポップカルチャーイベント『サンディエゴコミコン2019』では、マーベルファン待望のMCUシリーズフェイズ4の作品が大量公開!

なかでも以前から製作の噂があった作品が正式に情報解禁されました!


『シャン・チー&ザ・レジェンド・オブ・ザ・テン・リングス(原題)』が2021年2月12日に全米公開が決定
ついにマーベル映画としては初めてアジア人ヒーローを主人公にした作品が公開されることになりました!

主人公のシャン・チーにはシム・リウが起用!ほかにもオークワフィナ、テン・リングスのボスであるマンダリン役には名優トニー・レオンが出演予定!
メガホンをとるのはアジア人監督のデスティン・ダニエル・クレットン

今作の副題にはテン・リングスの名前も確認することができ、ついに組織の全貌が映画の中で明かされていくと予想されます。

テン・リングスは『アイアンマン』シリーズに登場してきたテロ組織で、トニー・スタークとインセン誘拐して洞窟の中でミサイルを製造させたのもこの組織。しかし映画終盤では壊滅状態となりました。

アイアンマン3』ではテン・リングスのリーダーであるマンダリンが登場、したかと思いましたが、アルドリッチ・キリアンによって作られれた偽物で、売れない俳優のトレバー・スラッテリーによって演じられていました。

その後の作品には特に大きな登場を果たしていませんが、『アントマン』『ワンショット』作品ではいまだに暗躍していることがわかるものが確認されていました。

『シャン・チー』のキャストについては以前にも『ローグ・ワン』などに出演したドニー・イェンや、『パワーレンジャー』に出演したルディ・リンなどの名前が挙げられていましたが今回は確認できず。追加キャストとして彼らが出演することがアナウンスされるのでしょうか?

今作はシドニーでの撮影が進められるのも判明しており、着々と製作に向けて準備が進められています。

『シャン・チー&ザ・レジェンド・オブ・ザ・テン・リングス(原題)』が2021年2月12日に全米公開予定です!

シェアしてみんなに教えてあげよう!


コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

小ネタはツイートでお知らせ中!