MCUにはマスタープランが存在する! - マーベルスタジオ代表『計画は順調』

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

2019年に約11年続いたインフィニティサーガを終了させたMCUシリーズは、2020年公開の『ブラックウィドウ』からフェイズ4という新たな時代をスタートさせます。

トニー・スターク/アイアンマンとスティーブ・ロジャース/キャプテンアメリカが退場したいま、MCUの次なるクロスオーバーはどのようなものになっていくのか?

マーベル・スタジオ代表のケヴィン・ファイギ氏は、MCUのマスタープランは順調に進んでいることをコメントで明らかにしています。

『彼らは一緒になっていく』

ブラジルで開催されているイベント「CCXP」では、ケヴィン・ファイギ氏の今後についてコメントをし、現在でも計画は順調に進んでいることを明らかにしました。

Marvel Studios Head Confirms “Master” Crossover Plan Is Well Underway

『MCUは全てが相互に接続し合っていますが、基本的に私たちは1つの映画に集中しています。できる限り最高な「ブラックウィドウ」「エターナルズ」「シャン・チー」「ソー」「キャプテンマーベル」「ブラックパンサー」、、、そして彼らの物語を進化させていきます。それから、彼らはマスタープランの中で一緒になるのを見ることができます。計画は順調に進んでいることをお約束します。』

ケヴィン・ファイギ氏は以前から公開が間近、または製作が進んでいる映画に全力で取り組むという姿勢を崩さず、今後予定されている映画については多くを語ってきませんでした。

しかしMCUのなかで相互接続された作品たちがまた新たにクロスオーバーするのは、計画の中に入っているとしています。現状では『アベンジャーズ』5作目のようなアッセンブル映画の情報は解禁されていません。一体どのような形でクロスオーバーすることになるのでしょか?

個人的にはコメントにある『キャプテンマーベル』の名前も気になりましたね。いまだに続編の製作についてアナウンスされていない今作は、すでに続編の発表に向けて準備が進められているのでしょうか?

MCUはフェイズ4から新たなヒーローが登場してきます。神々のチーム『エターナルズ』をはじめとして、『シャン・チー』『ブレイド』、Disney+ (ディズニープラス)ドラマ『シー・ハルク』『Ms.マーベル』『ムーンナイト』は『アベンジャーズ/エンドゲーム』の後の世界に登場することになります。これらの新ヒーローたちが競演するのは一体どのような形になるのでしょうか?

まだまだ新しい展開を迎えたばかりのMCUに今後も注目していきましょう。

関連記事を読む

コメントをする