MCU版『ファンタスティック・フォー』インビジブル・ウーマン役女優候補が浮上 ー ミスター・ファンタスティック役候補は勘違い?

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

MCUシリーズでリブートが予定されている映画『ファンタスティック・フォー』。先日にはメガホンを取る監督に『ワンダヴィジョン』などのマット・シャックマン監督が起用されたことが報じられていたが、今回は注目のキャストに関する新たな情報が入ってきた。

どうやら現状はファンタスティック・フォーの4人のメンバーを演じる俳優陣の候補を挙げており、そのなかでインビジブル・ウーマンを演じる女優候補のリストが海外のスクーパーなどから伝えられた。

候補には実写版『シンデレラ』で主演を務めたリリー・ジェームズや、2008年公開の『マンマ・ミーア!』のアマンダ・サイフリッド、このほかアマンダ・サイフリッド、ジョディ・カマー、シアーシャ・ローナン、ヴァネッサ・カービーの6名の女優が候補として挙げられている。いずれも実力揃いの女優のため、彼女たちの中からインビジブル・ウーマン役が選べることを期待したいところだ。

以前の情報ではラテン系の女優になるとも言われていたが、候補を見る限りはその条件も必須というものではないようだ。

ちなみに先日にはミスター・ファンタスティック役として俳優のペン・バッジリーの名前が海外のスクーパーから伝えられていたのだが、これについては後に「掲示板でみたことを言ってしまった」と訂正しており、スクーパー自身も誰がミスター・ファンタスティック役になるかはわかっていないと報告している。

ミスター・ファンタスティックはチームのリーダーでもあるため、メンバーのなかでも注目度の高いキャスティングであることは間違いないだろう。

長年ファンから同役へのキャスティングを望まれていたジョン・クラシンスキーは、『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』にてアース838の別世界のミスター・ファンタスティックを演じていた。ただドリームウォークしたスカーレット・ウィッチに殺害されてしまっているため、イメージ的にも彼が単独映画にも出演することは低いとされている。

このほかにもヒューマン・トーチやザ・シングなどのキャラクターをどの俳優が演じるかも気になるところだ。

MCU版『ファンタスティック・フォー』は2024年11月8日に全米公開予定だ。

【2022年最新版】MCUシリーズを全解説!映画もドラマも!

MCU/マーベル映画2022年最新版を順番に紹介!映画&ドラマも網羅!【全63作品】

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。