MCU版『ブレイド』新たに若手女優のミラン・レイをキャスティング ー ブレイドの娘役のウワサも

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

MCUシリーズとしてリブートされることが予定されているヴァンパイア・ハンターを主人公とした『ブレイド』
今作はまだ公開日は決まっていないものの、着実に制作に向けて動きがあることが度々報じられている。

そんな中でまた新たに14歳の若手女優であるミラン・レイが今作にキャスティングされたことが海外メディアの情報から明らかになった。

彼女が演じる役柄については不明としているものの、推測ではコミックでの登場が予定されていた幻のキャラクターであるファロン・グレイなのではないかと言われている。
ファロン・グレイはブレイドの娘であり、ヴァンアイアハンターの血統を受け継ぐティーンエイジのヒーローだ。

コミックでは登場していないため、実際にどのような活躍をする予定だったのかは不明だが、コミックをすっ飛ばして映画に登場することとなればファンとしても気になるところだ。

もちろんウェズリー・スナイプス版の『ブレイド』三部作でも娘が登場したことはなく、これだけでも以前の映画とMCU版『ブレイド』が大きく異るものであることがよくわかる。

今作は年内に撮影が行われると言われており、主演にはアカデミー賞俳優のマハーシャラ・アリが出演予定だ。
今後も新たな情報が入り次第お知らせをしていく。

【2022年最新版】MCUシリーズを全解説!映画もドラマも!

MCU/マーベル映画2022年最新版を順番に紹介!映画&ドラマも網羅!【全63作品】

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。