マハーシャラ・アリ主演『ブレイド』が2023年11月3日に全米公開へ ー ヴァンパイア・ハンターの活躍を描く

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

MCUシリーズでリブートされる映画『ブレイド』の公開日が2023年11月3日になることがついに解禁された!

またロゴも以前に公開されたホワイトが主体のものから、血をイメージしたような赤黒いカラーリングに変更されている。

主演にはアカデミー賞俳優でもあるマハーシャラ・アリ。
ウェズリー・スナイプスが出演した『ブレイド』三部作のリブート作品になると言われており、コミック同様にヴァンパイア・ハンターであるブレイドの活躍を描いていく。

すでにブレイドは『エターナルズ』のポストクレジットシーンにて声のみが登場しており、呪われた剣を手に取ろうとするデイン・ウィットマンに声をかけていた。
撮影については年内に開始されると言われている。

今後『ブレイド』の新たな情報が分かり次第お知らせをしていく。

【2022年最新版】MCUシリーズを全解説!映画もドラマも!

MCU/マーベル映画2022年最新版を順番に紹介!映画&ドラマも網羅!【全63作品】

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。