マット・リーブス監督『ザ・バットマン』登場のバットモービルの写真を共有! - アメ車ベースのモンスターマシンに?

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

現在鋭意撮影が進められているマット・リーブス監督・脚本、ロバート・パティンソン主演の『ザ・バットマン』
すでにいくつかのセットを目撃されており、中にはバイクに乗るバットマンのスタントマンの姿も目撃されている。

そんな中でマット・リーブス監督は待望のあのマシンの写真を共有した!

ホットロッドなアメ車のバットモービル?

『ザ・バットマン』を撮影するマット・リーブス監督は自身のツイッターにて、今作に登場するバットモービルとその横にたたずむロバート・パティンソン演じるバットマンの写真を投稿した。

コウモリと車の絵文字とともに共有された写真の中には、ファンが待望の新たなバットモービルの姿を確認することができる。

ティム・バートン監督やクリストファー・ノーラン監督、ザック・スナイダー監督作品で登場した生物的だったり装甲車なバットモービルとは異なり、意外にも実車に即した見た目をしている。

『ワイルドスピード』シリーズにも登場しそうなアメ車ベースにしており、そこにホットロッド的なカスタムを加えた雰囲気となっている。怪しく光る赤いライトも印象的だ。後部には大きなエンジンを積んでおり、リアのボディにはバットマンの角のようなラインも確認できる。
まだはっきりとした全貌は無く、どのような機能を搭載しているのかもわからない。

加えて注目したいのはバットマンのスーツ。やはり予想通り様々な武装を身にまとった、『ダークナイト』のスーツにも近い見た目となっている。カラーリングはベン・アフレックが演じたバットマンのようにグレーに近くなっているだろうか?

おそらくこの写真を投稿したということは、まもなくバットモービルを使った撮影が行われるからだと考えられる。新時代のバットモービルはどのような活躍を見せてくれるのだろうか?

『ザ・バットマン』には主演のロバート・パティンソン以外にも、ジェフェリー・ライト演じるジェームズ・ゴードン刑事やゾーイ・クラヴィッツ演じるキャットウーマン、ポール・ダノ演じるリドラー、そしてコリン・ファレル演じるペンギンが登場する予定。ほかにも複数のキャラクターが登場するといわれている注目作品だ。

『ザ・バットマン』は2021年6月25日に全米公開予定。

関連記事を読む

コメントをする