マーベル・スタジオ、現状では31作品の製作を同時進行中! ー 総指揮がコメント

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

いまや世界最高峰の映画スタジオになっているMCUシリーズを展開するマーベル・スタジオは、海外でのスピーチのなかで現在31作品のプロジェクトが同時進行中であることを、マーベル・スタジオの視覚効果、アニメーションプロダクションなど代表ビクトリア・アロンソ氏が明かした。

未発表作品には何がくる?

スピーチのなかでインタビュアーは35作品とコメントしているのに対して、ビクトリア・アロンソ氏は31作品であると訂正をした。

EXCLUSIVO: Victoria Alonso, presidenta de Marvel, habló en 221 Radio sobre su designación, cómo alcanzó la «cumbre de su cuna» y su devoción por Mafalda

『現在31のプロジェクトに取り組んでいます。4つも追加しないでください。』

ちなみに現在マーベル・スタジオが発表している作品と公開スケジュール、または未発表だが関係者の情報から製作がほぼ確定しているのは以下の作品だ。

#2021年
11月5日 – 『エターナルズ』
11月24日 – 『ホークアイ』
12月17日 – 『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』

#2022年
2月 – 『Ms.マーベル』
3月25日 – 『ドクターストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス』
5月6日 – 『ソー ラブ&サンダー』
7月8日 – 『ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー』
11月11日 – 『ザ・マーベルズ』
12月 – 『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ホリデー・スペシャル』
時期不明:『ムーンナイト』
時期不明:『シークレット・インベーション』
時期不明:『シー・ハルク』

#2023年
2月17日 – 『アントマン&ワスプ:クアントゥマニア』
5月5日 – 『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:Vol.3』
7月28日 – 無題のMCU映画(ファンタスティック・フォー?)
10月6日 – 無題のMCU映画(キャプテンアメリカ4?)
11月11日 – 無題のMCU映画(ブレイド?)

#2024年
2月16日 – 無題のMCU映画(デッドプール3?)
5月3日 – 無題のMCU映画
7月26日 – 無題のMCU映画
11月8日 – 無題のMCU映画

#時期不明
– 『アイアンハート』
– 『アーマー・ウォーズ』
– ワカンダスピンオフドラマシリーズ
– ハロウィンスペシャルドラマ
– 『ロキ』シーズン2
– 『WHAT IF…?』シーズン2
– 『エコー』

ここまでで28作品が公開・配信を控えている状況だ。ここに加えて残り3作品は一体どのようなものなのだろうか?
かねてから噂されているMCU版『X-MEN』の製作などにも期待をしたいところではある。

ファンを飽きさせることのなマーベル・スタジオの今後の動きに注目をしておこう。

関連記事を読む

コメントをする