『ブラックウィドウ』のキャラが別作品へカメオ出演することが判明 ー 『シャン・チー』登場か?

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

MCUシリーズは現在『ブラック・ウィドウ』がついにファンに公開された大きくな話題を呼んでいる最中ではあるが、次なる新作はすでに9月に控えており、MCUシリーズとしては初のアジア人系ヒーローが主人公の『シャン・チー/テン・リングスの伝説』が公開される。

そんな『シャン・チー』には『ブラックウィドウ』のキャラクターが再登場するといわれているが、マーベル・スタジオ代表のケヴィン・ファイギ氏はその可能性を示唆した。

『ウィドウ役で、中国生まれの世界武術チャンピオンのJade Xuは、将来のマーベル映画で短いカメオを持っているかもしれません』

おそらくこれはマーベル・スタジオ代表のケヴィン・ファイギ氏のコメントであるが、具体的な作品名は挙げられていない。
ただこれは以前にも伝えられていたニュースとも合致し、Jade Xuはブラックウィドウとして『シャン・チー』に出演することがわかっている。

Jade Xuも自身のインスタグラムで映画のロゴがついた服を着て『シャン・チー』への出演を明かしている。

『シャン・チー』に関してはMCUシリーズにおいてどこの時系列になっているかはわかっていない。以前には『アベンジャーズ/インフィニティウォー』と『エンドゲーム』の間の人々が消えていた期間ではないかともいわれているが、いまだに公式にはなにも発表されていない。

一方で予告編には『インクレティブル・ハルク』のアボミネーションや『ドクターストレンジ』のウォンが対決するシーンもあり、今作で行われるトーナメントにJade Xuが演じるブラックウィドウも登場すると思われている。

ひょっとするとこれ以外にもカメオ出演が『シャン・チー』には用意されているかもしれない。ちょっとしたサプライズにも期待しながら2021年9月3日の日本公開を待つことにしよう。

関連記事を読む

コメントをする