MCU版『X-MEN』の進捗はどうなってる? - マーベルスタジオ代表がコメント

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

マーベル・スタジオは新たなMCUのシリーズ展開に向けて準備を進めているが、その一環として20世紀FOXが権利を持っていた『ファンタスティック・フォー』の映画を製作することを発表していた。

しかし気になるのは『X-MEN』のMCUシリーズ合流だ。この点についてマーベル・スタジオ代表が現在の状態を明かしてくれた。

長い議論をしている

マーベル・スタジオ代表のケヴィン・ファイギ氏によると、新作の『X-MEN』の製作について現状、どのようなことが行われているのかについて話してくれた。

X-Men Reboot Plans Still Under Discussion at Marvel Studios

『私がどれだけX-MENを好きかどうかは知っています。実際になにかを発表する前にお話はしますが、議論は長く、社内で進行中ですのでご安心ください。

マーベル・スタジオ代表であるケヴィン・ファイギ氏が公式に『X-MEN』の製作について進んでいることを認めてくれた。
今のところ製作発表等があるとは思えないが、確実に進行していることを話した。

ちなみに『X-MEN』シリーズの外伝作品として始まった『デッドプール』については、3作目が現在脚本の執筆を進めているともコメントしていた。

どちらが先にMCUに登場してくるかはわからないが、少なくとも未来は明るいだろう。
ひょっとすると映画化に向けての伏線をすでにどこかの作品ではり始めているかもしれない。今後の新作の展開にも十分注目しておこう。

関連記事を読む

コメントをする