マーベル・スタジオ、『ヤングアベンジャーズ』製作を計画中か - メンバーも徐々に登場?

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

マーベル・スタジオは新型コロナウイルスの影響にもめげずに、様々な映画やドラマの製作を計画しており、数年先までの公開作品のために今から動き出している。

その中でも、多くのマーベルファンが待ち望んでいるヒーローチームが映画に登場するかもしれない。

『アントマン3』への登場の噂も

MCUシリーズなどのリーク情報を扱う海外メディアGeeks Worldwideのトーマス・ポリト氏が自身のツイッターで、『ヤングアベンジャーズ』製作に関する情報を共有している。

マーベル・スタジオは『ヤングアベンジャーズ』製作のために、複数の脚本家たちを集め始めたとツイート。具体的にだれがプロジェクトに参加しているのかはわかっていない。

ヤングアベンジャーズは以前からも映画への登場が噂されていた。
理由にはチームに所属しているケイト・ビショップキャシー・ラングなどが登場してきており、徐々にチームメンバーが映像作品に集まってきているからだ。

インフィニティサーガで約10年間活躍してきたおなじみのアベンジャーズの、次世代を担うヒーローチームとして今後の活躍も期待されている。

ちなみに先日には『アントマン3』に彼らが登場する可能性があるというまさかの情報が伝えられており、多くのマーベルファンを驚かせた。

また新進気鋭のアラン・ヤン監督が将来的な映画のためにスタジオ側と面会していたことも判明している。もしかしたら『ヤングアベンジャーズ』にも何かしら関係があるのかもしれない。

『ヤングアベンジャーズ』は今のところ超初期段階とも考えられるので、今後も続報が入り次第お知らせしていきます。

関連記事を読む

コメントをする