マーベル、次の実写映画は『ノヴァ』『ムーンナイト』『エターナルズ』が候補に?

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

 

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。 プロフィールはこちら

ツイッター:@frc_watashi_ame アメコミ垢@frc_watashi 特撮垢

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

もう数日ほどで公開される『アベンジャーズ/インフィニティウォー』。MCUシリーズの集大成となる今作は、来年の『アベンジャーズ4(仮)』と合わせて一つの区切りとなります。
しかしマーベル・スタジオの勢いは止まることはありません。

2022年までに年3作品の公開を予定しているマーベルは、新たなキャラクターの実写かも検討しているようです。

ノヴァ、ムーンナイト、エターナルズも候補に!

マーベル・スタジオ社長のケヴィン・ファイギ氏は、複数のインタビューから今後の映画化の予定について尋ねられ、その中にファンの人気の高い『ノヴァ』、『ムーンナイト』、『エターナルズ』も候補になっているとコメントしています。

Comicbook.comのインタビューでは、『ノヴァ』についての現状をあかしています。

'Nova' Movie Has "Immediate Potential" At Marvel Studios

『ノヴァは、今すぐにでも映画化したいマーベルキャラクターたちのボードがあるならば、ノヴァもその中にはいっています。「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」とも繋がっていますし、映画への登場も以前から議論されていました。』

ノヴァの実写化については以前から積極的だったことを明かしています。現状それが単独作品なのか、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』などに登場するパターンなのかはわかっていません。

またThe Wrapのインタビューでは、『エターナルズ』に関してもコメントしています。

Marvel Boss Kevin Feige Confirms ‘Eternals’ Movie in Development (Exclusive)

『「エターナルズ」は、私たちが積極的に映画化したい本当に多くのキャラクターの中の一つにあります。』

『エターナルズ』についても、『ノヴァ』と同様に実写映画化の可能性を考えているようです。
もし今作が実写化されれば、X-MENやインヒューマンズにも似た超人類の活躍が描かれることとなり、MCUの世界観がより壮大になっていく可能性も秘めています。

最後にSCREEN RANTによると、こちらもファンからの人気の高い『ムーンナイト』についても言及していました。

Moon Knight Is In The Future Plans For the MCU

『ムーンナイト』に関しては以前にもNetflixでのドラマ化計画が浮上していましたが、依然として続報はありません。ただコミックの内容から察するに「R指定」になる可能性も高く、『デアデビル』『パニッシャー』などと同じくNetflixでのドラマシリーズが親和性が高いと考えられます。

このようにマーベル・スタジオは今ある映画にも全力で取り組みつつ、さらに数年後の未来を見据えて映像化計画を進めています。今回紹介した以外にも、『X-MEN』『ファンタスティック・フォー』とのクロスオーバーに関しても期待が寄せられます。

また新たな情報が入りましたらお知らせいたします!

シェアしてみんなに教えてあげよう!


コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

小ネタはツイートでお知らせ中!