マーティン・フリーマン、『シークレット・インベーション』に出演へ ー エヴェレット・ロスを続投

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

ニック・フューリーを演じるサミュエル・L・ジャクソン主演で制作が進むマーベルドラマ『シークレット・インベーション』に、新たにエヴェレット・ロスを演じるマーティン・フリーマンが出演することを、本人がラジオ番組のなかで認めた。

『(「シークレット・インベーション」への出演を尋ねられ、)えーっと、それはちゃんとした情報からだと思いますか?(中略)そうですね、私は非常に良く登場しているのかもしれないですね

ジョークを交えながらもマーティン・フリーマンは『シークレット・インベーション』への出演を認めた。
どのような役割で今作に関わってくるかはわからないが、MCUシリーズのエージェント系のキャラクターが多く登場することで、さながら”エージェントキャラのアベンジャーズ”のような様相を呈してきている今作。

マーティン・フリーマンが演じるロスは『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』で初登場し、その後は『ブラックパンサー』でワカンダの真の姿やティ・チャラたちに強力してキルモンガーの侵略と戦っていた。また続編『ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー』にも登場することがわかっている。

『シークレット・インベーション』は『キャプテン・マーベル』に登場したスクラル星人による地球侵略を描いた物語になっており、スクラル星人側の主人公としては地球人に強力的なベン・メンデルソーン演じるタロスが登場する。

このほか、エミリア・クラークもスクラル星人として出演し、今作でスクラル星人がどの程度地球に秘密裏に侵略してきているのか注目だ。

ドラマは現在撮影が進んでおり、Disney+ (ディズニープラス)で独占配信予定だ。

【2022年最新版】MCUシリーズを全解説!映画もドラマも!

MCU/マーベル映画2022年最新版を順番に紹介!映画&ドラマも網羅!【全63作品】

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。