『GotG』マンティス役女優、『ソー ラブ&サンダー』撮影現場で目撃! - 出演も確定か

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

現在撮影に向けての準備が進められているMCUシリーズの『ソー ラブ&サンダー』
すでに多くのキャストたちが撮影の地のオーストラリアに集まっているといわれているが、今回また新たな出演者が関係していることがわかった。

ガーディアンズ集合か?

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズでメンバーの1人であるマンティスを演じているポム・クレメンティエフは自身のインスタグラムにて、オーストラリアの国旗を持ったコアラのぬいぐるみの写真を投稿している。

深くは言及されていないが、彼女がオーストラリアにいる(または向かう予定)であることが示唆されていることは明らかだろう。
先ほども書いた通り、オーストラリアでは『ソー ラブ&サンダー』の撮影が行われる予定で、すでにタイカ・ワイティティ監督をはじめとして、ソー役クリス・ヘムズワースや、ジェーン役ナタリー・ポートマン、ヴィランを演じるクリスチャン・ベールも入国しているといわれている。

また今作にはすでにスターロード役のクリス・プラットの出演もわかっており、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのメンバーが映画のなかで役割があることが明らかなのは確かだ。

『アベンジャーズ/エンドゲーム』のラストでソーとともに旅立ったガーディアンズなだけに、なんら不自然なことはないだろう。

他にもグルートの声を演じるヴィン・ディーゼルや、ドラックス役のデイヴ・バウティスタなどの名前も出演者の名前で上がっているという。

ソーの単独映画4作目と同時に、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』との実質的なクロスオーバー作品である『ソー ラブ&サンダー』は2022年2月11日に公開予定だ。

関連記事を読む

コメントをする