マンシングがMCUシリーズにデビュー? ー 『ワーウルフ・バイ・ナイト』登場のウワサ

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

Disney+ (ディズニープラス)でハロウィンに配信されるとされているスペシャルドラマ『ワーウルフ・バイ・ナイト』
今作は狼男を主人公としたすこしレトロ感のあるホラー作品として描かれることになっているが、今作に登場するキャラクターについて新たにマンシングが登場することが海外メディアからの情報によって伝えられている。

あくまでウワサレベルではあるが、マンシングもビジュアル的にもホラーに属するキャラクターではあるため、登場作品としては最適ではないかと思われる。

マンシングは自己によって植物のモンスターと化してしまった、見た目はモンスターでもヒーローサイドのキャラクター。DCコミックスにもスワンプシングという似たキャラクターが存在しており、マーベルを代表する植物系モンスターだ。
以前には単独映画化もされたこともあり、ドラマ『エージェント・オブ・シールド』では存在自体は語られたことがあったが登場はしていない。

MCUシリーズとしても度々マンシングのリブートのウワサもあったが、単独作品ではなく『ワーウルフ』での登場となれば、キャラクター同士のクロスオーバーにも期待をしたいところ。

今作には他にもマハーシャラ・アリによってリブートされるヴァンパイアハンターのブレイドも登場すると言われており、全体的にホラーテイストの作品になることが示唆されている。

すでに撮影も終了していると言われているが、いまだにマーベル・スタジオからは公式に発表がないため、今後の情報には注目だ。

『ワーウルフ・バイ・ナイト』はDisney+ (ディズニープラス)で配信予定だ。

【2022年最新版】MCUシリーズを全解説!映画もドラマも!

MCU/マーベル映画2022年最新版を順番に紹介!映画&ドラマも網羅!【全51作品】

関連記事を読む

  1. 白振 より:

    ソーラグナロクでサカールの歴代チャンピオンのとこに居ましたね。アレスとかベータレイビルもいたっけな。

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。