MAFEX ウィリアム・”ビリー”・ブッチャー レビュー

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

MAFEX ウィリアム・”ビリー”・ブッチャー レビュー

価格9,680円(税込)
発売日2022年6月
メーカーメディコム・トイ
作品『ザ・ボーイズ』

MAFEX ウィリアム・”ビリー”・ブッチャーのパッケージ

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー パッケージ

ということで、まずはパッケージから。この辺はホームランダーとは大きく変わらず。

  • MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー パッケージ
  • MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー パッケージ

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー パッケージ

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー パッケージ

ブリスター状態。付属品は赤ちゃん含めて武器類が多め。

MAFEX ウィリアム・”ビリー”・ブッチャーの本体

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー 本体

早速取り出して、MAFEXのウィリアム・”ビリー”・ブッチャーのレビューです。まずは全身から。

  • MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー 本体
  • MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー 本体

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー 本体

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー 本体

ぐるっと一周。劇中に登場したコートを着た姿での立体化となっていますね。コートは布製で少しごわつきはありますが、このサイズのフィギュアでは致し方なし。スタイルなどは特に違和感はなし。

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー 本体

  • MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー 本体
  • MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー 本体

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー 本体

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー 本体

バストアップ。ブッチャーを演じるのはカール・アーバン。今回も安定のMAFEXクオリティで非常に造詣も塗装も良好ですね。毛深い感じのブッチャーのフェイスをしっかりと再現しています。おでこのシワや血管などもイメージ通りに塗装・造形しております。

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー 本体

中のシャツは黒。ネックレスも再現しています。

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー 本体

シャツは黒いのでわかりにくいですが、微妙なシワの表現もあり。

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー 本体

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー 本体

腕はコートで隠れていますが、長さなどは違和感なし。

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー 本体

コートはこのサイズなので少し粗いところはありますね。

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー 本体

手首は割りとシンプル。

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー 本体

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー 本体

ズボンのシワは良好ですね。

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー 本体

ブーツもしっかりと造形。

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー 本体

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー 本体

こちは布製となっており、縫い合わせがあるようなところ以外は意外と薄めな印象。

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー 本体

襟にはワイヤーが仕込まれています。

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー 本体

前面のラインにもワイヤーがあり、ボタンも小さいながら再現されています。

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー 本体 ホームランダー 比較

同じ『ザ・ボーイズ』に登場する宿敵のMAFEX ホームランダーと比較。身長は若干ながらホームランダーの方が大きいですが、サイズ感的には違和感なしですね。

MAFEX ウィリアム・”ビリー”・ブッチャーの付属品一覧

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー 付属品 手首

付属品を見ていきましょう。こちらは持ち手首パーツと開き手パーツ。

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー 付属品 手首

こちらはライフル用の手首パーツ。

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー 付属品 手首

そして赤ちゃんを持たせるための手首パーツ。左手首は突起があり、赤ちゃんにある穴に接続することができます。

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー 付属品 ライフル

こちらはライフル。シンプルなカラーリングながらも造形や大きさは十分。

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー 付属品 ライフル

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー 付属品 ライフル

スコープ部分なピンクになっていました。

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー 付属品 バール

こちらはバール。まんまバールですが塗装はガンメタで質感は良好。

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー 付属品 スタンガン

そして棒状のスタンガンですね。こちらも造形はいい感じ。

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー 付属品 スタンガン

先端にも塗装があり。

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー 付属品 腕時計

こちらはコートを脱いだ状態のブッチャーを再現する際に左手首につける腕時計。小さいながらも造形は針までしっかりとされていますね。色は一色です。

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー 付属品 コートなし

実際にコートを脱がせて腕時計をつけるとこんな感じ。意外とスラッとしています。

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー 付属品 コートなし

腕は半袖なので、コートを着ているときよりは動かしやすいです。

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー 付属品 笑顔ヘッド

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー 付属品 笑顔ヘッド

こちらは笑顔のブッチャーの差し替えヘッド。個人的には一番イメージ強い表情ですね。

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー 付属品 赤ちゃん

そして目からレーザーを出す赤ちゃんです。

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー 付属品 赤ちゃん

固定フィギュアなので可動はしないですが、存在感は抜群。

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー 付属品 赤ちゃん

ブッチャー本体と同じく赤ちゃんのフェイスもデジプリによって再現。青い目がとても不気味。

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー 付属品 台座

そしてMAFEXお馴染みの台座です。

MAFEX ウィリアム・”ビリー”・ブッチャーの可動範囲

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー 可動範囲

コート着ている状態ですが、可動範囲を見ていきましょう。首の回転は広く、肩の可動も広く動きます。コートを脱がせば肩の回転も可能。

  • MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー 可動範囲
  • MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー 可動範囲
  • 首前後も動かすことが可能。

  • MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー 可動範囲
  • MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー 可動範囲

腰の前後もしっかりと可動。

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー 可動範囲

腰回転も問題なし。

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー 可動範囲

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー 可動範囲

左右前後の開脚も可能。ある程度接地性もあり。

MAFEX ウィリアム・”ビリー”・ブッチャーのアクション!

Youtubeでもレビューしていますので、ぜひご覧ください!

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー アクション

ということでMAFEXのブッチャーのアクションをしていきましょう。

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー アクション

ホームランダーとともにようやく発売となったブッチャー。

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー アクション

時期としては『ザ・ボーイズ』のシーズン3の配信にドンピシャに合わせてきましたね。

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー アクション

笑顔のヘッドが良い味出してる。

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー アクション

ライフルを装備。長くて迫力あります。

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー アクション

コートを着ている状態だと肘関節の可動があまり十分ではないので、しっかりと構えるのは難しいです。

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー アクション

雰囲気構えていますが、角度によりますね。

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー アクション

普通に持つぐらいなら可能です。

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー アクション

バールを装備。

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー アクション

映像作品でバールをバールとして使っているの見たことないかも。

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー アクション

笑顔でバールを振るう感じが狂気ですね。

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー アクション

笑顔が素晴らしい。

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー アクション

スタンガンを装備。

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー アクション

バールの方は結構持ち手首からはスカスカでしたが、スタンガンはしっかりと持てます。

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー アクション

ビリビリエフェクトあればよかったかも。

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー アクション

こちらもなかなか凶悪な武器ではある。

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー アクション

持ち手首は両手分あるので、バールとスタンガンの装備も可能。

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー アクション

実に一般的な武器なので、他のフィギュアにも流用できそう。

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー アクション

コートを脱がせて軽装モードのブッチャーに。

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー アクション

こちらの方がライフルは構えやすいです。

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー アクション ホームランダー

空のホームランダーを狙うブッチャー。

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー アクション ホームランダー

良い笑顔だ。

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー アクション

スーパーパワーを持つ赤ちゃんを抱くブッチャー。

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー アクション

この赤ちゃん、地味の重さがあるので、たまに手首が負けます。

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー アクション

劇中でもやっていた赤ちゃんを武器として構えるブッチャーも再現。

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー アクション

専用の手首パーツで赤ちゃんと接続しているわりのそこまでしっかりハマらないので、めっちゃ落ちます。

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー アクション

コートを着ていると肘の関節も狭いので、赤ちゃんの肩に手を置くのも一苦労だったりする。

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー アクション

劇中のイメージはかなり強いですよね。

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー アクション

やっぱりコートを脱がせた方がもたせやすい。

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー アクション

倫理観はゼロのブッチャー。

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー アクション ホームランダー

赤ちゃんのレーザーでホームランダーと対峙。

MAFEX ウィリアム・ビリー・ブッチャー ザ・ボーイズ レビュー アクション ホームランダー

そして最後は直接ホームランダーと対峙するブッチャーで終わり。

以上、MAFEXのウィリアム・”ビリー”・ブッチャーのレビューでした。

ホームランダーとともに発売された『ザ・ボーイズ』の人間側の主要キャラクターということで、これは外すことは出来ないでしょう。ホームランダーとともに非常にクオリティは高かったブッチャーでしたね。コートを着ているとすこし可動が制限されますが、それ以外は非常に良かったですね。顔のクオリティの高さは待たされた甲斐がありました。めっちゃブッチャー過ぎて、笑顔のヘッドは特にお気に入りです。ホームランダーとの対峙も楽しいですが、赤ちゃんを構えるポーズもブッチャーぐらいしかやらないポーズなので、楽しかったですね。

『ザ・ボーイズ』からは今後ブラックノワールの発売も控えていますが、人間側のキャラクターはて展開していく予定はあるのかな?新情報に注目しておきましょう。

ゆとぴ

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。