『ロード・オブ・ザ・リング: 力の指輪』最新予告公開 ー スチルフォトやヴィランの姿も

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

Prime Videoは、2022年9月2日(金)より独占配信予定となる『ロード・オブ・ザ・リング: 力の指輪』の新たな予告編映像をサンディエゴ・コミコンにて初公開された!また、新たな場面写真、キャラクター・ポスターも同時公開!

作品のクリエイターとキャストたちが集結し、この歴史的なイベントを目撃するために前夜から路上で待っていた6,500人のファンを熱狂させた。

この新たな予告編映像の他にも会場内では幾つかのシーンの初お披露目も行われ、サンディエゴ・コミコンのホールHならではのサプライズにファンは狂喜していた。

トールキンと『ロード・オブ・ザ・リング』の大ファンであるエミー賞3度受賞の米人気タレント、スティーヴン・コルベアがパネルのモデレーターを務めることが明らかになり、驚きと喜びの声が上がった。
コルベアは、シリーズのショーランナーであるJ.D.ペインとパトリック・マッケイ、エグゼクティブプロデューサーのリンジー・ウェバー、そして21人のアンサンブルキャストと共に、サンディエゴ・コミコン史上、単一シリーズとしては最大規模のパネルに参加。

90分間に及んだこのイベントでは、キャストとクリエイターが初めて一般のファンと交流し、J.R.R.トールキンの素晴らしい伝説の物語への想い、シリーズの新しいキャラクターの事、これまで映像化されていなかった島国ヌーメノールを含む素晴らしい中つ国の王国の紹介など、愛する作家が作り上げた世界の第二紀をドラマ化する過程を喜びと共に語り合いファンとともに盛り上がりを魅せてくれた。

ショーランナーによって紹介された全く新しいサンディエゴ・コミコンの予告編の初公開を含め、多数のサプライズがホールHのファンに披露されましたが、このスリリングな予告編は、長い間恐れられていた中つ国の悪の再来に焦点を当てたもので、シリーズのヒーローが戦うことになるあの背筋の凍るような最強のヴィランの姿も今回の予告編で初公開されているぞ。

会場では、エミー賞受賞作曲家ベアー・マクレアリーが25人編成のオーケストラと16人の合唱団とともにステージに立ち、これまで発表されていなかった『ロード・オブ・ザ・リング: 力の指輪』のサウンドトラックのハイライトをライブ演奏で初披露してくれた。

●22カットに及ぶキャラクター・ポスターも初公開!

Prime Videoの『ロード・オブ・ザ・リング: 力の指輪』は中つ国の歴史上でも伝説的な第二紀のヒーローたちを初めて映像化した作品で、J・R・R・トールキンの「ホビット」や「ロード・オブ・ザ・リング」の遥か数千年前を舞台にした壮大な物語。

偉大な力の創造、王国の栄枯、ヒーローたちの試練、そして全世界を闇で覆うトールキンが生み出した最強のヴィラン、これらすべてが観るものを第二紀の世界に誘ってくれる。

平和な時代から物語は始まり、お馴染みのキャラクターたちと新たなキャラクターたちが次第に、長い間恐れられていた中つ国の悪の再来に立ち向かっていく様子が描かれる。

霧ふり山脈の暗闇の奥地からエルフの首都リンドンの雄大な森を抜け、息を飲むような広大な島国のヌーメノール王国を通って、最果ての地に及ぶまで、
この旅で出会う王国や人々は、長く伝説として語り継がれて行くことだろう。

『ロード・オブ・ザ・リング: 力の指輪』は2022年9月2日(金)よりPrime Videoにて独占配信予定

出典:© Amazon Studios

『ロード・オブ・ザ・リング: 力の指輪』の作品ページ

Amazon Prime Video

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。