『ロキ』シーズン2が正式発表 ー MCUドラマとしては初の続編に

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

ついにフィナーレを迎えたDisney+ (ディズニープラス)のMCUドラマ『ロキ』
全6話でMCU世界に隠されたタイムラインの真実やそれを管理するTVAという組織、そしてシルヴィをはじめとしたロキの変異体たちの活躍など見どころ満載のドラマだったが、なんとシーズン2の製作が正式に発表された。

最終話のラストシーンでは「LOKI WILL RETURN IN SEASON2」とMCU映画でもおなじみの文言とともに発表された。

『ワンダヴィジョン』から展開されているDisney+ (ディズニープラス)のマーベル・スタジオ製作ドラマシリーズとしては初のことで、さらなる展開を予見させる内容に期待が寄せられている。

『ロキ』のシーズン2については以前からもその噂があり、監督と脚本にはシーズン1同様にマイケル・ウォルドロン氏が続投することとなる。ちなみに彼は『ドクターストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス』のストーリーも手掛けており、MCUのマルチバースに関わる物語はウォルドロン氏の手によって構築されているのだ。

主要キャストにはロキ役のトム・ヒドルストン以外にわかってはいないが、シルヴィ役のソフィア・ディ・マルティノーや、メビウス役のオーウェン・ウィルソンのリターンにも期待したいところだ。

『ロキ』はシーズン1が現在Disney+ (ディズニープラス)で全話配信中、シーズン2の配信時期についても今後新たな情報が入り次第お知らせしていく。

関連記事を読む

コメントをする