ドラマ『ロキ』撮影開始!主演のトム・ヒドルストンがワイヤーアクションの様子を共有

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

マーベルのスピンオフドラマとして製作が進んでいるトム・ヒドルストン主演『ロキ』。Disney+ (ディズニープラス)で配信される今作は、『アベンジャーズ/エンドゲーム』で歴史改変された2012年で四次元キューブを使って次元の彼方へと姿を消しました。

ドラマそのあとの時系列のストーリーとして進められる予定ですが、ついにドラマの撮影が開始されたの情報が入ってきました!

『ドクターストレンジMoM』との関連も

海外でMCU作品のスクープ情報を提供しているチャールズ・マーフィー氏はツイッターにて、ドラマ『ロキ』の撮影が開始されたことを伝えています。

『人々が撮影現場を見れるかどうかはわかりませんが、「ロキ」が先週から撮影を開始したというのは約束できます。』

それに合わせてなのか、主演のトム・ヒドルストンもインスタグラムにてワイヤーアクションの練習の様子を動画で共有しています。

この投稿をInstagramで見る

Prep is going really well. #Loki

Tom Hiddleston(@twhiddleston)がシェアした投稿 –

おそらくドラマのなかでもロキのアクションをみることができると考えられますが、その場合彼は誰と戦うことになるのでしょうか?
ドラマには今のところトム・ヒドルストン以外のキャストの情報は公開されておらず、どのようなキャラクターが登場してくるのかもわかっていません。

少なくともストーリーのコンセプトとしては、人類の様々な歴史に現れ影響を与えるいたずらの神ロキを描くといわれています。また以前の情報では映画『ドクターストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス』との関連もあるといわれていますので、今後撮影が進められていく中での情報にも注目していきましょう。

ドラマ『ロキ』はDisney+ (ディズニープラス)独占で2021年春ごろにアメリカで配信開始予定

関連記事を読む

コメントをする