日本初配信!名作アニメの完全実写化『わんわん物語』がディズニープラスに登場!声優にはテッサ・トンプソン

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi

instagram:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi )です。

ついに日本でも2020年6月11日(木)からサービス開始となるディズニー公式動画配信サービス「Disney+ (ディズニープラス)」!
今回は日本初&独占配信となる、あの名作アニメーションの実写版『わんわん物語』をご紹介!

本物の犬たちを使って撮影!

『わんわん物語』
© 2020 Disney
6月11日(木)よりディズニープラスで配信予定

1955年に公開され、お嬢様犬レディと野良犬トランプの2匹の冒険とラブ・ストーリーを描いたディズニー永遠のラブストーリー『わんわん物語』を、時代を超えて完全実写化!

合わせて日本初公開のプロモーション予告も公開!

主人公のレディをはじめとする、本作に登場するキャラクターを演じているのはなんと本物の犬たちを起用するこだわりぶり。今でも多くのファンがいる今作を見事に実写として描いている!

劇中印象的だった楽曲『ララルー』『ベラ・ノッテ』『彼がトランプさ』など、日本でも様々なアーティストがカバーしてきた、オリジナルアニメーションに登場した名曲たちも現代的にリメイクし、「ベラ・ノッテ」はあの有名なスパゲッティのシーンで流れる!

主人公レディの声優には、『マイティ・ソー』シリーズでヴァルキリーを演じたテッサ・トンプソン!他にもオスカー俳優のF・マーリー・エイブラハムや、サム・エリオットといった名優が脇を固めてる。
プロデューサーにはブリガム・テイラー(「ジャングル・ブック(実写版)」「プーと大人になった僕」)が手掛け、超豪華な製作スタッフと声優陣で製作されている!

また今回は配信に合わせてプロデューサーのブリガム・テイラーと、レディ役声優のテッサ・トンプソンのインタビュー映像も公開!

プロデューサー:ブリガム・テイラー インタビュー映像

レディ役声優:テッサ・トンプソン インタビュー映像

「家族」をテーマに、数々の名曲で彩られた心温まるロマンティック・アドベンチャー作品を是非ディズニープラスにてお楽しみください。

Disney+なら名作クラシックアニメーション&実写版も見放題!

オリジナルアニメーション版の「わんわん物語」をはじめ、「シンデレラ」や「美女と野獣」、「ジャンル・ブック」、「ダンボ」など世代を超えて愛され続けるディズニーのクラシックアニメーション作品がDisney+に勢揃い!

それぞれの作品の見事な実写化作品とあわせて、「わんわん物語」と共にぜひ<見放題>でお楽しみください!

時代を超えて愛され続けるアニメーション作品を完全実写化した『わんわん物語』は6月11日(木)よりディズニープラスで配信開始!
クラシックアニメーション/実写版作品とあわせて、是非ご家族やご友人と、お楽しみください!

コメントをする