『クレイヴン・ザ・ハンター』、新たな撮影現場が目撃 ー 主演俳優の姿も

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

ソニー・ピクチャーズの新作マーベル映画として製作が進む『クレイヴン・ザ・ハンター』から、主演のアーロン・テイラー=ジョンソンの姿も確認できる撮影現場の様子が目撃された。

写真ではスーツ姿のアーロンに加えて、黒いシャツの姿のアローンも確認することができ、コミックのクレイヴン・ザ・ハンターとは大きくイメージが異なるものとなっている。
白いシャツを着た方は以前にカーチェイスをしている撮影での姿にも似ているため、なんらかのアクションシーンを続けて撮影していると思われる。

コミックではスパイダーマンを狩ろうとするのが目的であるクレイヴンだが、今作の世界観は『ヴェノム』や『モービウス』と同じだと思われるため、スパイダーマンは存在していない。

そんなクレイヴンがどのような目的でハンターとなるのか、そしてなにをハントしていくのか、この映画は非常に気になるところが多い作品となっている。

ソニーズ・スパイダーマン・ユニバースの4作目となる『クレイヴン・ザ・ハンター』は2023年1月13日に全米公開予定だ。

【2022年最新版】MCUシリーズを全解説!映画もドラマも!

MCU/マーベル映画2022年最新版を順番に紹介!映画&ドラマも網羅!【全51作品】

関連記事を読む

  1. ごるざ より:

    クレイブン・ザ・ハンターはソニー制作ですが、MCU世界でのストーリーだと発表されているので、トム・ホランド版スパイダーマンとなんらかの関わりはあるんではないでしょうか。

    • ゆとぴ より:

      MCU世界と発表されている公式ソースありますでしょうか?見逃しているかもしれないので、ご参考までに教えてくださるとありがたいです!

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。