キルスティン・ダンスト、『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』出演の噂に言及 ー 「おばさんは出れない!」

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

MCUシリーズの最新作の『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』では、かつてのスパイダーマン映画に出演した様々な俳優が、同役での再出演が噂されているが、そのうちのひとりであるMJ役のキルスティン・ダンストもこの噂の対象になっている。

そんな彼女が海外メディアに対して『ノー・ウェイ・ホーム』出演にコメントをした。

Spider-Man: No Way Home: Kirsten Dunst Reacts to Return Rumors

あの映画には出ていませんよ(笑)。噂があるのは知ってるよね?(出演していないのは)私だけだよ。おばさんを出られない!

どこまでが本当なのかはわからないが、少なくとも自分は映画に出演していないことを明かした。
また彼女自身はスーパーヒーロー映画にあまり興味がないことも話している。

『私はどれも見たことがありません。スーパーヒーロー映画を見ません。こういった種類の映画は私が好むものではないのです。最後に見たのはたぶんキャプテン・アメリカで、友達と一緒に劇場で見た気がしますが、それはずっと前のことでした。』

サム・ライミ監督の『スパイダーマン』シリーズ出演以降はプライベートで多くのことを経験したキルスティン・ダンストだが、いまだにコアなMJファンが居ることも確かだし、管理人もそのひとりだ。

歴代のヴィランやスパイダーマンの出演だけでも非常に燃える展開ではあるが、歴代ヒロインが出てくることもファンとしてはとても嬉しいものだ。カメオ出演する可能性だけでも期待をしておこう。

『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』は2022年1月7日に日本公開予定だ。

関連記事を読む

コメントをする