グリーンゴブリン役デイン・デハーン、MJ役キルスティン・ダンストがMCU参戦の噂 - 『スパイダーバース』関連か?

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

MCUのスパイダーマンシリーズは先日、『アメイジング・スパイダーマン2』にエレクトロ役として出演したジェイミー・フォックスが、同役としてMCU版『スパイダーマン3』に出演することが発表されていた。

多くのファンがわいた報道ではあったか、新たな噂では過去作品に登場したキャラクターがまた追加される可能性が出てきた。

ダブルMJになるのか?

一部の海外メディアによれば、サム・ライミ版『スパイダーマン』シリーズでMJを演じたキルスティン・ダンストと、『アメイジング・スパイダーマン』シリーズにハリー・オズボーン/グリーンゴブリン役として出演したデイン・デハーンがMCUシリーズに出演すると報じている。

RUMOR MILL: Kirsten Dunst And Dane DeHaan May Reprise SPIDER-MAN And TASM 2 Roles In The MCU

確証がある情報ではないが、もし事実ならますます実写版『スパイダーバース』の可能性が広がっていくことになるだろう。

ちなみに必ずしもMCU版『スパイダーマン3』に出演するかはわかっていない
平行世界を扱う『ドクターストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス』などの作品への登場も考えられる。

マルチバースの一つとしてサム・ライミ版『スパイダーマン』の世界と『アメイジング・スパイダーマン』の世界が存在するとしたら、今後のマーベル・ユニバースの展開も大きな転換点が生まれてくるだろう。

すでに『モービウス』ではサム・ライミ版とのつながりや、MCUとのつながりが示唆されていることもあって、かなり注目度は高くなっている。

またMCU版『スパイダーマン3』に登場するとしたら、ゼンデイヤ演じるMJと合わせて、ダブルMJという前代未聞の出来事が描かれるかもしれない。
さすがにここまで詰め込まれると、ストーリーがおろそかにならないか心配になるが、ファンとしして期待はしてしまうだろう。

果たしてMCU版『スパイダーマン3』はどのような作品になるのだろうか?映画は2021年12月17日に全米公開予定だ。

関連記事を読む

コメントをする