『ロキ』登場のキッドロキ、実は最年長だった ー 演じた俳優がコメント

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

最終話が配信されてもなお話題が尽きることないMCUスピンオフドラマ『ロキ』。今作はTVAの剪定棒によって虚無空間に送られたロキが、いままで剪定されてきたマルチバースのロキたちと出会ったことも話題になっていた。

そのうちの1人であるキッドロキは他のロキたちに比べて見た目通りの子供のように見えるが、彼を演じたジャック・ビールによると実はあの中で最年長であったことが分かった。

LOKI Star Jack Veal Reveals Kid Loki Has Spent “Thousands” Of Years In The Void When We Meet Him (Exclusive)

『多くのひとはこのことについて知らないけど、キッドロキは虚無空間のなかで最も昔からいた人物です。彼は数千年前に剪定された。ラヴォーナがいうように虚無空間は時間の終わりなので年を取らなかった

ジャック・ビールは海外メディアのインタビューのなかでコメントをした。

虚無空間は時間が実質的に止まっており、常に時空を飲み込むモンスターのアライオスによる脅威に逃げ続けるといった場所になっていた。
クラシックロキといると明らかに年少者に見えてしまうが、数千年前にからいたとなるとその年齢も必然的に数千歳になるため、なかなかの衝撃だ。

またジャック・ビールは次のようにも加えた。

彼がソーを殺したのも事実です。ほかのロキはあえてそれを試してみたり、やり遂げることはしませんでした。彼は年長者なだけでなく、最も恐ろしいロキでもあります。』

キッドロキの闇の深さにもコメントしている。
コミックでもキッドロキは登場しているのだがドラマ版は幾分かその設定が変わっており、コミック通りにヤングアベンジャーズに参加するかどうかはわかっていない。ソーを殺害している時点で他のロキとは大きく異なる気もするが、果たして再登場はありえるのだろうか?

ドラマ『ロキ』はすでにシーズン2が公式にアナウンスされており、これから製作に向けて動き出していくことになっている。シーズン1は全話がDisney+ (ディズニープラス)で配信中だ。

関連記事を読む

コメントをする