ケイト・ビショップ、次なる登場作品が判明か? ー ヘイリー・スタインフェルドが目撃される

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

Disney+ (ディズニープラス)で好評配信中のマーベルドラマ『ホークアイ』では、新キャラクターとしてヘイリー・スタインフェルド演じるケイト・ビショップが登場し、若い弓矢の使い手にファンになる人たちも続出している。

今後のMCU作品での活躍が期待されているケイトだが、海外メディアからの新たな情報によれば、彼女の次の登場作品が判明したかもしれない。

記事では『ホークアイ』の初回配信の頃に、ヘイリー・スタインフェルドがMCU作品の撮影が行われているイギリスのパインウッドスタジオで目撃されたと伝えている。そして彼女が『アントマン&ワスプ:クアントゥマニア』に出演している可能性があるとしているのだ。

もちろん『ホークアイ』配信に向けてのプロモーションに関わる用件だったこともあり得るため、確実とは言えないというのは頭の片隅においてほしい。

『アントマン&ワスプ:クアントゥマニア』ではキャスリン・ニュートンが、スコット・ラング/アントマンの娘キャシー・ラングを演じることになっており、コミックではスタチュアと呼ばれる、アントマンと同じ能力を持つヒーローとして活躍していることから、今作でヒーローデビューすると予想されている。

またヤング・アベンジャーズがMCU世界において結成されることも予想されているため、ケイト・ビショップとキャシーが何らかの関係を持たせるために映画に登場するのではないかとも考えられる。

若いヒーロー同士の共演についてはいまのところ公式には明かされていないが、Ms.マーベルアイアンハートなどの次世代に続くヒーローの単独作品は進行中だ。彼らがどこのタイミングで集結することになるのかは、かなりの期待を込めて待ちたいところだ。

果たしてケイト・ビショップの次なる活躍の場はどこになるのだろうか?彼女のデビュー作『ホークアイ』はDisney+ (ディズニープラス)で配信中だ。

関連記事を読む