新ライダー「仮面ライダージオウ」公開!腕時計モチーフで顔には文字がデザインされる!

      2018/07/16

この記事を書いた人

ゆとぴ

 

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。 プロフィールはこちら

ツイッター:@frc_watashi_ame アメコミ垢@frc_watashi 特撮垢

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

夏頃になると毎年恒例の新仮面ライダーのビジュアルが話題となっており、すでに商標登録では『仮面ライダージオウ』という名前が判明しており、児童誌などは次号での予告としてしのシルエットも公開されています。

しかし今回はなんとブットバソウルでその姿が判明!


一瞬ガンバライジングなどに登場するゲームオリジナルのライダーかと思いましたが、その横には「仮面ライダージオウ参戦!」と書かれているので、この写真が加工でなければこれがジオウの姿ということになるでしょう。

顔は腕時計をモチーフにしており、眉間のあたりには小さく「カメン」と書かれており、目は「ライダー」という文字で構成されています。角は短針と長針になっています。

中々衝撃的なデザイン・・・。顔にははっきりと「カメンライダー」と書かれており、もはやディケイドのように「通りすがりの仮面ライダーだ!」と名乗り必要もないですねw

時計がモチーフということで、時間を操るような能力を持っているのでしょうか?過去や未来にいって歴代ライダーと共闘とかになるのかな?

合わせてポスタービジュアルも投稿されています。


「祝え!新たな王の誕生を!!」という意味深なキャッチ。果たしてどのようなキャラクターなのでしょうか?

ジクウドライバーとライドウォッチで変身!

仮面ライダージオウは、変身ベルト「ジクウドライバー」とアイテム「ライドウォッチ」を使用して変身!

ベルト中央には年代を表す数字が浮かびあがるデジタル時計のような機能も搭載されています!
またジオウやゲイツはレジェンドライダーのライドウォッチを使用することで、アーマータイムというレジェンドライダーフォームへのパワーアップも可能です!!

レジェンドライダーに変身!

仮面ライダージオウは平成20作品目のライダーということで、約10年前の『仮面ライダーディケイド』同様にレジェンドライダーの力を使って変身(アーマータイム)することができます!まさに平成ライダーの集大成ですね・・・!

ジオウはビルドとエグゼイドにそれぞれのライドウィッチを使って変身し、ゲイツはドライブとゴーストのライドウォッチを使用して変身することができます。

おそらくWやオーズ、フォーゼ、ウィザード、鎧武などのレジェンドライダーもどんどん追加されていくでしょう!サブライダーや昭和ライダーはどうなるかな?

専用武器は「ジカンギレード」!

そして仮面ライダージオウの専用武器の情報もあります!

ジオウの専用武器は、剣と銃の2のモードに変形させることができる「ジカンギレード」
ネーミングもさることながら、そのビジュアルもヤバい!

ケンモードでは刀身に「ケン」と書かれており、ジュウモードには「ジュウ」と書かれており、まさにジオウの頭部にある「ライダー」の文字と同じデザインモチーフとなっていますw

DX版にはエグゼイドライドウィッチが付属します!

『仮面ライダージオウ』は記念すべき平成ライダー20作品目ということで、かなり注目されている作品です。平成ライダーの最後を彩る作品でもあるので、どのような有終の美を飾ってくれるのかも気になりますね。

またジオウに関する新たな情報が入り次第お知らせいたします!

シェアしてみんなに教えてあげよう!


 comment
  1. スパイダーマン より:

    ディケイド繋がり濃厚では❗

    • SEVAR より:

      555の時を素早く動ける能力を思い出しました。何せ時計のクォーツの顔ですから、ライバルはデジタルですかね?

コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

小ネタはツイートでお知らせ中!