『仮面ライダージオウ』ゴースト編にタケル、マコト、シブヤ、ナリタの4人がゲスト出演決定!

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi

instagram:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi )です。

鎧武編の前編が放送され、紘汰や戒斗の登場に湧く『仮面ライダージオウ』。
そんなジオウの次なるレジェンドライダーの情報が公式から発表されました!!


鎧武編の次に放送されるゴースト編に、天空寺タケル/仮面ライダーゴースト役の西銘駿さん、深海マコト/仮面ライダースペクター役の山本涼介さん、シブヤ役の溝口琢矢さん、ナリタ役の勧修寺玲旺さんがゲスト出演決定!!
一気に4人のオリジナルキャストが発表され、ファンは盛り上がりまくりです!!

ゴースト編ではすでに仮面ライダーゴーストとしての記憶を失っているタケル。しかし不可思議現象研究所は存在しており、アナザーゴーストと戦うジオウを見るなり「仮面ライダーだー!」と叫びソウゴを捕獲してしまう。なかなか謎な展開が用意されている模様です。

ちなみにジオウ1話ではすでにゲイツがゴーストライドウォッチを所持しており、ゴーストアーマーへ変身していました。
その入手経路もゴースト編で明らかになるのか気になるところです。

個人的にはカノン役の工藤美桜さんや、御成役の柳喬之さんの出演も期待したかったですが、柳喬之さんに関してはたしか現在留学中なので難しいかもしれないですね。
またアラン/仮面ライダーネクロム役の磯村勇斗さんの登場もしてほしいですが、サプライズはあったりするかな??

『仮面ライダージオウ』ゴースト編は前編が12月2日、後編が12月9日に放送予定です!

今回の記事どう思う?
シェアしてみよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です