映画『仮面ライダーゼロワン REAL x TIME』&『仮面ライダーセイバー 不死鳥の剣士と破滅の本』予告編&ポスターが公開!

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi )です。

12月にいよいよ公開が迫る映画『仮面ライダーゼロワン』と『仮面ライダーセイバー』。
今回はついに今作の正式タイトルとポスターが公開された!

まず『仮面ライダーゼロワン』の正式タイトルは『劇場版仮面ライダーゼロワン REAL × TIME』に決定!
ポスターにはゼロワンのライジングホッパー&ゼロツーがメインに並ぶ姿も!

テレビ本編の主題歌である『REAL x EYEZ』に近い副題となっており、『劇場版仮面ライダービルド Be the one』に続く主題歌タイトルを彷彿とさせる。
「全人類滅亡まであと60分」というキャッチコピーの元、崩壊した待ちと仮面ライダーたちが並ぶイカしたデザインに。後方には今作の劇場限定ライダーであり、伊藤英明さんが演じる仮面ライダーエデンの姿も。まだまだ彼の目的は謎のままである。
今作はテレビ本編後のストーリーになるといわれており、アークを倒した或人たちの活躍を再び見ることができる。

主題歌にはテレビ本編同じくJ×Takanori Nishikawaのタッグでお送りする『A.I. ∴ All Imagination』に決定!どのような曲になるのか楽しみである!

また公開された予告編では仮面ライダーゼロワンとゼロツーが並ぶ謎のシーンも。まさか或人が分裂?それとも?

次に公開された『仮面ライダーセイバー』の正式タイトルは『劇場短編仮面ライダーセイバー 不死鳥の剣士と破滅の本』
ポスターには剣士ライダーや今作に登場する限定ライダーの姿も!

仮面ライダーの映画としてははじめてタイトルに”短編”と銘打たれた作品となっており、『ゼロワン』との同時上映作品であることが明確にされている。

限定ライダーは仮面ライダーファルシオン/バハトが登場し、演じるのは『仮面ライダーアマゾンズ』で鷹山仁/仮面ライダーアマゾンアルファを演じた谷口賢志さんが出演する。

オレンジのカラーリングに不死鳥を模したようなデザインとドライバー、そして剣。一体どのようなキャラクターなのか注目だ。テレビ本編にもつながるといわれているため、鑑賞することは間違いなし!

同じく今作も予告編が解禁。6人の剣士が歩く姿は勇敢そのものだ。

同時上映となる『劇場版仮面ライダーゼロワン REAL × TIME』&『劇場短編仮面ライダーセイバー 不死鳥の剣士と破滅の本』は2020年12月18日に全国ロードショー予定

関連記事を読む

コメントをする