劇場版『仮面ライダーゼロワン』、12月18日に公開決定 - 仮面ライダーエデンには伊藤英明が出演

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi

instagram:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi )です。

ついに最終回を迎えた『仮面ライダーゼロワン』。内容には賛否はあれど、とにかく1年間お疲れ様でした。

そして気になる劇場版『ゼロワン』の最新情報が公開された!

劇場版『仮面ライダーゼロワン』が2020年12月18日に公開が決定

新型コロナウイルスの感染拡大の影響によって例年通り夏映画としてではなく、冬映画に移動することで公開が決まった。

その特例としてテレビ本編最終回では、映画にゲスト出演する伊藤英明さんと、伊藤さんが演じる仮面ライダーエデンが登場していた!
アズも謎の姿に変わり、「楽園を創造する」と口にした謎の男はなにものだろうか?

おそらくはテレビ本編の最終回後のストーリーになると見られ、今年は何もかも異例な年にになりそうだ。

毎年公開されている2作品の仮面ライダーがクロスオーバーする、いわゆる冬映画がどうなるかはわかっていない。
夏映画と冬映画の合体版ならば、新作の『仮面ライダーセイバー』も登場することが考えられるだろう。

今後の最新情報にも注目しておこう。

劇場版『仮面ライダーゼロワン』は2020年12月18日に全国ロードショー予定。
『魔進戦隊キラメイジャー』は2021年春に公開が決定した。

関連記事を読む

コメントをする