豪華二本立て!『仮面ライダーゼロワン』&『仮面ライダーセイバー』が2020年12月18日公開!

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi )です。

新型コロナウイルスの影響によっておなじみのニチアサ夏映画が延期されてしまった今年だが、2020年12月18日には待望の『仮面ライダーゼロワン』の単独映画が公開予定だった。

そして今回新たに『仮面ライダーセイバー』との二本立てでの劇場公開が決まった!
同時に特報も公開されている。

『仮面ライダーゼロワン』では新たなライダーである仮面ライダーエデンを伊藤英明さんが演じ、ゼロワンも新たなフォーム・ヘルライジングホッパーに変身することとなっている。サウザンドジャッカーに表示されたカウントダウンも意味深だ。

『仮面ライダーセイバー』では禁断の書と不死身の剣士というキーワードが登場してきているが、全体的なストーリーについては不明だ。

ちなみに以前公開されてきたMOVIE大戦のような二本立てからのクロスオーバーにつながるのかは不明だ。
もし実現すれば『仮面ライダー×仮面ライダー ドライブ&鎧武 MOVIE大戦フルスロットル』以来の構成となるだろう。
完全2本立てとなる場合は初の試みとなる。

夏映画が延期されてしまった今、そして令和ライダー同士の映画としては初めてとなる今作は一体どんな作品になるのだろうか?
今後の最新情報にも注目しておこう。

ちなみに今回は前売り券でもらえるアイテム等はなく、プレミアムショートアニメを見れるとのこと。セイバーの飛羽真と、ゼロワンの或人の2人がデフォルメ化されているため、もしかしたらアニメで2大ライダーが共演することになるのかもしれない。

劇場版『仮面ライダーゼロワン』&劇場版『仮面ライダーセイバー』は2020年12月18日に全国ロードショー予定

関連記事を読む

コメントをする