【早い】2020年夏に『劇場版 仮面ライダーゼロワン』、冬に『令和ジェネレーションズ』が公開決定

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi

instagram:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi )です。

間もなく令和初の仮面ライダー冬映画『仮面ライダー 令和・ザ・ファースト・ジェネレーション』の公開を迎えようとしていますが、なんと早くも来年2020年の夏と冬に公開する映画の情報が解禁されました!

2020年夏には現在放送中の『仮面ライダーゼロワン』の夏映画と、『騎士竜戦隊リュウソウジャー』次作となるスーパー戦隊44作目作品の夏映画が同時公開。こちらはおなじみの展開ですね。
『ゼロワン』に関してはテレビ本編もクライマックスに差し掛かっている重要な時期だと思うので、非常に注目です。

また約1年後の2020年冬には『令和ジェネレーションズ』の公開も決定。おそらくはゼロワンと令和第2作目となる新仮面ライダーのクロスオーバー映画になることは間違いなさそうですね。ここから本格的に令和ライダーの単独作品となっていく流れになっていくことでしょう。

そんな令和ライダーと平成ライダーのバトンタッチともいえる映画『仮面ライダー 令和・ザ・ファースト・ジェネレーション』は2019年12月21日に全国ロードショー予定です。

今回の記事どう思う?
シェアしてみよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です