令和ライダーのシルエットが流出か?クウガやWのような原点回帰デザインに?

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

ツイッター:@frc_watashi

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi )です。

先日商標登録の情報より、次に新作仮面ライダーの名前として話題になった『仮面ライダーゼロワン』。新元号の令和最初のライダーとして、非常に注目を集めています。

そんなゼロワンと思しきシルエットの画像がネット上で話題を呼んでいます!

マフラーがある?原点回帰デザインになるのか?

※画像は貼ることができないため、SNS等でご確認ください。

令和最初のライダーとみられる「仮面ライダーゼロワン」のシルエットといわれているには、細目の角が2本に、背中にはマフラーを彷彿とさせるような影もみることができます。

全体的な雰囲気から仮面ライダー1号のような原点に立ち返るデザインを思い浮かべますね。

平成ライダー1作目の『仮面ライダークウガ』や平成2期1作目の『仮面ライダーW』も原点回帰するようなデザインが見られていましたので、シリーズ最初のライダーの流れとしては原点回帰が1つのテーマになっていることが考えられます。

まだシルエットのみなので、モチーフや変身ベルト、アイテムなどの情報は不明。
今後10年の流れを決定付けるといわれる『仮面ライダーゼロワン』はどのような作品になっていくのでしょうか?

新たな情報が入り次第お知らせいたします!

今回の記事どう思う?
シェアしてみよう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です