『仮面ライダーオーズ 10th 復活のコアメダル』が22年春に上映決定! ー 本編の10年後を描く

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

2021年で10周年を迎えた『仮面ライダーオーズ/OOO』から待望の新作が製作決定!

新作『仮面ライダーオーズ 10th 復活のコアメダル』は、テレビ本編から10年後の世界を描いた作品で、火野映司/仮面ライダーオーズを演じる渡部秀さんをはじめ、ヒロインの泉比奈役の高田里穂さん、仮面ライダーバースに変身する後藤慎太郎役の君嶋麻耶さん、伊達明役の岩永洋昭さん、里中エリカ役の有末麻祐子さん、鴻上光生役の宇梶剛士さん、白石知世子役の甲斐まり恵さん、そしてアンク役の三浦涼介さんの主要キャストが再集結!
まさにテレビ本編を思わすような豪華な内容となっている!

特報映像では古代のオーズや紫の欲望、そしてアンクの復活とキーフレーズが盛り込まれ、懐かしのキャラクターをはじめとして、仮面ライダーオーズの新たなフォームの姿も見ることができる。

テレビ本編にもあった「いつかの明日」が今作のことを指しているのだろうか?オーズ完結編とも銘打たれた、Vシネクスト『仮面ライダーオーズ 10th 復活のコアメダル』は2022年春に劇場公開予定、同年8月24日にはBlu-ray&DVDも発売!

また特別版には「CSMタジャニティスピナー&ゴーダメダルセット」版も発売予定だ!

関連記事を読む

コメントをする