鎧武外伝『仮面ライダーグリドンVSブラーボ』が突然配信開始! - ライチ&キングドリアンロックシードも

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi )です。

先日発表された5年越しの新作『仮面ライダー鎧武外伝』の詳細が発表と同時に配信開始&関連グッズが予約開始された!

その名も『仮面ライダーグリドンVS仮面ライダーブラーボ』
まさかの師弟ライダーが主人公の作品に!

『仮面ライダーバロン/仮面ライダー斬月』『仮面ライダーデューク/仮面ライダーナックル』に次ぐ外伝で、VS系としては『仮面ライダーエグゼイド』の外伝『仮面ライダーゲンムVSレーザー』を彷彿とさせるようなタイトルとなっている。

今作はテレビ本編から数年後が物語の舞台で、世界的なパティシエとなった城之内秀保/仮面ライダーグリドンの前に、かつての師匠であり、傭兵でもある凰蓮・ピエール・アルフォンゾが立ちはだかる。

どうやら凰蓮は呉島貴虎/仮面ライダー斬月に依頼を受けて城之内を抹殺しようとする。

凰蓮は新たに仮面ライダーブラーボ キングドリアンアームズに変身、立ち向かう城之内は仮面ライダーグリドン ライチアームズに変身して師弟対決を繰り広げる。

また黒幕と思しきキャラには仮面ライダーシルフィーが登場。謎のヘルヘイムロックシードを使用する。
予告では舞台版『仮面ライダー斬月』で登場した仮面ライダー斬月 カチドキアームズも登場する。劇場版『仮面ライダージオウ Over “Quartzer”』以来の映像作品となる。

そんな『仮面ライダーグリドンVS仮面ライダーブラーボ』はなんと情報解禁の日に第1話が東映特撮ファンクラブにて配信開始!第2話は11月1日に配信を予定している。

加えて今作に登場する新たなロックシードも予約開始!

icon
icon

出典:(C)BANDAI SPIRITS、(C)石森プロ・東映

⇒「CSMロックシード シャルモンセット」の販売ページ
icon

「CSMロックシード シャルモンセット」が2021年3月に発売!!
セットにはテレビ本編に登場したドリアンロックシードとドングリロックシード、そして外伝に登場するキングドリアンロックシードとライチロックシードが商品化!

そして劇中に登場した鳳蓮ロックシードまで付いてくる!しっかり「バッカモーン!!」の音声が発動するか気になるところだ!

もちろんCSM戦極ドライバーとも連動しており、仮面ライダーグリドン&ブラーボに変身することも可能!

CSMロックシード シャルモンセット

出典:(C)BANDAI SPIRITS、(C)石森プロ・東映

もちろんグリドンとブラーボに合わせたフェイスプレートも付属している!
外伝用になったものもあり、CSM戦極ドライバーiconと合わせれば城之内と凰蓮の本人ボイスも発動することが可能となっている。

「CSMロックシード シャルモンセット」は公式通販限定で2021年3月頃に発送予定
またBlu-ray『仮面ライダーグリドンVS仮面ライダーブラーボ』とセットになったバージョンも同時発売!

⇒「CSMロックシード シャルモンセット」の販売ページ
icon

関連記事を読む

コメントをする