黒いビルド登場!第20話でハザードトリガーでビルドが暴走?

      2018/01/29

この記事を書いた人

ゆとぴ

 

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。 プロフィールはこちら

ツイッター:@frc_watashi_ame アメコミ垢@frc_watashi 特撮垢

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

毎週見逃せない展開の『仮面ライダービルド』
グリスの登場でライダーバトルも盛り上がってきました!

そして1月28日放送の第20話では、戦兎が新たなアイテムのハザードトリガーを使用して、黒いビルドに変身か?



石動惣一/ブラッドスタークの「使い続けると自我を失う可能性がある」と言われていたのはおそらくハザードトリガーのことでしょう。
ビルドドライバーに追加で取り付ける新たなアイテムで、ラビットタンクスパークリングに次ぐ新たな強化フォームへ変身できます。

全身の画像は貼ることができませんが、見た目はラビットタンクに似ており、目以外はほぼ真っ黒のビルドとなります。
いわゆる暴走フォーム的な位置づけなのかな?

スクラッシュドライバーを使用して変身した猿渡一海/仮面ライダーグリスに対抗するためと、龍我のスクラッシュドライバーによる負担を軽減するために戦兎が変身することになりそうですね。

ちなみにDXビルドドライバーを解析した人の中には、ハザードトリガーを装填した際に発動する音声も公開されていました。

なかなか派手な音声ですよねー。ハザードトリガーのほうの音声も気になります!
DXハザードトリガーは2月上旬に発売予定なので、詳細が楽しみです!

戦兎も龍我も身を挺して戦っているので、毎週毎週ハラハラしています!
また新たなライダーも加わってくるようなので、今後の展開も楽しみにしておきましょう!

シェアしてみんなに教えてあげよう!


コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

小ネタはツイートでお知らせ中!