『仮面ライダービルド Blu-ray COLLECTION1』に幻徳が主人公の『ROGUE』が収録決定!

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi

instagram:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi )です。

いよいよ発売される『仮面ライダービルド』のBlu-ray COLLECTION1にオリジナルドラマ『ROGUE(ローグ)』が収録決定!
同時に予告編も公開されています!

『仮面ライダービルド Blu-ray COLLECTION1』の販売ページ

ナイトローグこと氷室幻徳(水上剣星)や、内海成彰(越智友己)、ブラットスタークこと石動惣一(前川泰之)も登場。
彼らの関係性や謎が暴かれる内容となるようです。

STORY
3年前――東都先端物質学研究所の所長・氷室幻徳は、旧友であり、東都政府の首相補佐官を務めている布袋幸司に対し、東都も北都や西都に対抗すべく、軍備の増強が必要だと訴えたが、聞き入れられなかった。そこで幻徳は、ひとりの研究員の存在に着目した。

出典:© 2017 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映、『仮面ライダービルド Blu‐ray COLLECTION 1』東映ビデオ公式サイト


映像にはスクラッシュドライバー『ハザードレベルを上げる 7つのベストマッチ』に登場するカイザーの色違いも確認できますね。

またVシネマなどのお約束でもある血の描写ですが、今回はかなり多いw
猟奇的な殺人事件でも起きたんじゃないかって感じしますねw

『ROGUE』は3年前の東都が舞台ということで、おそらく戦兎や龍我は出てこなそうですが、戦兎の場合は葛城巧としての登場しそうですね。
あらすじにもある通り”ひとり研究員の存在に着目した”とありますので、ここから軍事兵器仮面ライダーシステムが作られるのでしょう。

『ROGUE』が収録されている『仮面ライダービルド Blu‐ray COLLECTION 1』は2018年3月28日に発売予定です!

今回の記事どう思う?
シェアしてみよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です