『仮面ライダービヨンド・ジェネレーションズ』最新予告解禁 ー 黒幕は一体だれ?

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

毎年恒例の仮面ライダー冬映画『仮面ライダービヨンド・ジェネレーションズ』の最新予告が解禁された。

映像の中では今作の黒幕が一体誰なのかと示唆するシーンがあり、そこにはバイス、百瀬龍之介、ジョージ・狩崎、ショッカー幹部、若林優次郎、門田ヒロミの6人が候補にあがっているが、ヒロミさん以外は全員が怪しいのがまた気になるところだ。

今作は仮面ライダー1号が誕生した1971年と、仮面ライダーリバイスが活躍する2021年、そして50年後の2071年から来た謎のライダーである仮面ライダーセンチュリーが絡み合う物語となっており、3つの時代がどのような物語を紡いでいくのか注目されている。

仮面ライダー1号こと本郷猛を演じるのは、藤岡弘、さんの長男で俳優の藤岡真威人さん。まさに受け継がるライダーの血脈として話題を読んでいた。

この他にも『仮面ライダーセイバー』のソード・オブ・ロゴスの剣士たちなどの登場もあり、セイバーとリバイスのクロスオーバーにも注目だ。

そして仮面ライダーセンチュリーとは一体何者なのだろうか?映画の結末に注目だ。

『仮面ライダービヨンド・ジェネレーションズ』は2021年12月17日より全国ロードショー予定

関連記事を読む