『仮面ライダー ビヨンド・ジェネレーションズ』特報映像公開 ー 『リバイス』『セイバー』主要キャスト発表も

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

毎年恒例の仮面ライダーの冬映画『仮面ライダー ビヨンド・ジェネレーションズ』の最新特報映像が公開された。

映像では仮面ライダー新1号を「歴史を創り者」、仮面ライダーリバイとバイス、セイバーを「歴史を繋ぎし者」、そして謎の仮面ライダーのシルエットを「歴史の全てを知る者」とフレーズと共に登場し、最後にはリバイとバイスのチャットシーンとともに映像が乱れ、変身ベルトやショッカーのロゴマークなどが不穏に映し出されていた。

「100年の歴史に、抗え。」というキャッチコピーもあり、今作もまた仮面ライダーの歴史に関わるストーリーになると思われる。

またメインキャストには『仮面ライダーリバイス』の五十嵐一輝/仮面ライダーリバイ役の前田拳太郎、一輝に体内に潜む悪魔・バイス/仮面ライダーバイス役の声を担当する木村昴などや、『仮面ライダーセイバー』の神山飛羽真/仮面ライダーセイバー役の内藤秀一郎などのソード・オブ・ロゴスの剣士たちも登場してくる。
2つの作品のクロスオーバー映画としても楽しむことができる内容だ。

仮面ライダー放送開始50周年を記念した『仮面ライダー ビヨンド・ジェネレーションズ』は2021年12月17日に全国ロードショー予定

関連記事を読む

コメントをする