21年冬映画『仮面ライダー ビヨンド・ジェネレーションズ』が12月17日に公開! ー 2071年のライダーも?

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

毎年恒例の冬の仮面ライダー映画『仮面ライダー ビヨンド・ジェネレーションズ』の情報が解禁された!合わせてビジュアルポスターと特報映像も公開

特報映像では『仮面ライダーリバイス』のリバイとバイスが登場。危うくネタバレしそうになるバイスを止めるリバイと言ったいつもの漫才が繰り広げられているが、今年は仮面ライダー放送開始から50年を迎えた記念すべき年のため、そのフィナーレを飾る映画としても注目されている。

またポスターには「時代を超えた、100年に一度の変身」というキャッチコピーから、1971年から100年後の2071年の仮面ライダーらしきシルエットも描かれている。
記念すべき最初の仮面ライダーである1号や前作の令和ライダーである仮面ライダーセイバーもならび、新旧ヒーローの共演も楽しむことができそうだ。

『仮面ライダー ビヨンド・ジェネレーションズ』は2021年12月17日に全国公開予定だ!

関連記事を読む

コメントをする