『仮面ライダービヨンド・ジェネレーションズ』本予告&ポスター解禁! ー ゲストには中尾明慶&古田新太!

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

毎年恒例の仮面ライダー冬映画として公開を引ける『仮面ライダービヨンド・ジェネレーションズ』の本予告が解禁された!

予告では2071年から来た未来のライダーである仮面ライダーセンチュリーがリバイスたちの前に立ちはだかり、謎の存在として描かれている。

また1971年では中尾明慶さん演じる謎の研究者の百瀬龍之介が現代に現れる。
彼の息子である古田新太さん演じる百瀬秀夫によれば、彼はショッカーの研究員であったことが判明する。

このほかにも禍々しい絵柄を持つ謎のバイスタンプや、並んで歩くソード・オブ・ロゴスの剣士たち、数々の時代を代表してきたレジェンドライダーたちが集結するシーンにも注目。エターナルや王蛇などのダークライダーも登場しているぞ。

今回の予告編解禁に合わせて、ポスタービジュアルも解禁されたぞ。

「未来、襲来」と不穏なキャッチコピーのとともに、未来からきた仮面ライダーセンチュリーが映し出されている。果たして何者で、その目的は一体何なのだろうか?

『仮面ライダーセンチュリー』は2021年12月17日に全国ロードショー予定だ。

関連記事を読む

コメントをする