『ジャスティスリーグ』からフラッシュのスチル写真が公開!何かヒントが隠れているかも?

      2017/10/06

この記事を書いた人

ゆとぴ

FRC フィギュアレビューセンターの管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。たまにアニメも。イベントも。 プロフィールはこちら

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

11月に公開予定のDCコミックのヒーローが集結する『ジャスティスリーグ』

ヒーローチームの中でも屈指の人気を誇るのがフラッシュですね。
既にドラマで展開しており、日本でもファンが増えつつあります。

そのフラッシュに関する新たなスチル写真が公開されました!

※高画質画像はこちら

フラッシュ/バリー・アレンを演じるエズラ・ミラーを真ん中にバリーの部屋が公開されています。
この部屋自体は『ジャスティスリーグ』の予告編にも登場していますよね。

暗闇でバリーの2番目にお気に入りの椅子に座って、帰宅をまつブルース・ウェイン。
そこでバリーはジャスティスリーグへの参加を勧誘されるわけです。

またこの部屋には多くのモニターが映し出されています。

やっぱりファンなら映し出されたものの中に何か重大なネタバレ要素が隠されていないか探しちゃいますよね!
しかしざっと見渡した感じ、モニターにはフラッシュのスーツに関するものぐらいしかなかったですね。

誰かをタコ殴りにしている謎のアニメも気になりますが。
またデスクの方には発明家でもある二コラ・テスラの写真が飾られています。

このようにこの1枚の写真だけでも多くの情報が盛り込まれています。
そんな中、海外のファンの1人がある文字に注目しています。

ファンはバリーの右上あたりにあるモニターの文字に注目
そこには「Cold Resistance」と書かれています。

直訳すると「耐寒性」。要は寒さ対策ですね。
フラッシュのスーツには「耐寒性」の機能も盛り込まれているということと予想できます。

それではなぜこのような機能を盛り込んでいるかというと、ファンの方ならは察しがつくでしょう。

フラッシュのヴィランであり、ドラマ『レジェンド・オブ・トゥモロー』にも登場する「キャプテン・コールド」に対抗するためだと思われます。

出典:© 2017 Warner Bros. Japan LLC All rights reserved.

キャプテン・コールド/レナード・スナートは冷静沈着で、計算高く、相手を一瞬で凍らせる氷結銃を使うキャラクターです。

このフラッシュのライバルともとれるキャプテン・コールドが、今回のスチル写真からDCEU(DCエクステンドッドユニバース)にも存在する可能性があるということになりました。

バリーが『ジャスティスリーグ』に登場する前にどのような活躍をしてきたかは謎のままですが、ブルースがかぎつけた点をみると、すでに幾度もセントラルシティでヒーロー活動していたということは明白ですね。

こういったDCEUのフラッシュ単体での活躍も期待していきたいですね!

『ジャスティスリーグ』は2017年11月23日(木・祝)に日本公開予定です。
単独映画『フラッシュポイント』も今後制作予定です。

シェアしてみんなに教えてあげよう!

オススメ記事

小ネタはツイートでお知らせ中!

あわせて読みたい


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です