『ジョーカー』から歓声を受けるジョーカーが目撃!裁判所前でのシーンとも

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

 

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。 プロフィールはこちら

ツイッター:@frc_watashi_ame アメコミ垢@frc_watashi 特撮垢

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

現在撮影が行われているホアキン・フェニックス主演の映画『ジョーカー』から、新たな撮影現場が目撃され、話題になっています!
そこには市民から歓声を受けているようすのジョーカーの姿も!

こちらの動画では、裁判所と思われる場所から出てきて、市民に向かって挨拶をするアーサー・フレッグ(ジョーカー)の姿を確認することができます。

彼がどのような裁判を受けているのかは不明ですが、一番気になるのはなぜ彼が市民から支持を受けているのかですよね。
彼はゴッサムシティを恐怖に陥れる犯罪王子。普通の市民だったら彼に共感することはあります。

しかしそこに気になる写真もあげられています。

ENTERTAINMENT See behind the scenes of the 'Joker' movie filming in N.J. (PHOTOS)

こちらのサイトに掲載されている写真には、裁判所に集める役者やエキストラや、撮影で使われる備品などが映し出されています。写真の一部には、バットマン/ブルース・ウェインの父親であるトーマス・ウェインのポスターにジョーカーの落書きがされているものもあります。
またジョーカーと同じようにピエロメイクをしているキャストも映し出されています。

これはジョーカーのことを熱狂的に支持する市民が一定数いることを表しています。

今作は社会から無視された、いわゆる見捨てられた人間をテーマにした作品であり、その主人公に置かれているジョーカーは、同じように社会から虐げられている人間たちに支持を受けているではないかと思われます。

また同時にザジー・ビーツ演じるキャラクターとアーサー・フレッグが2人で映るシーンの撮影も目撃されています!


この2人が映画でどのような関係を築き上げていくのかも注目です!

『ジョーカー』は2019年10月4日に全米公開予定です。

シェアしてみんなに教えてあげよう!


コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

小ネタはツイートでお知らせ中!