『スター・ウォーズ』新作ドラマ『アコライト』にジョディ・ターナー=スミスが交渉中-『クイーン&スリム』に出演

この記事を書いた人

さくし

さくし

YouTubeフィギュアレビューなどを上げています/ラジオ ゆとぴのヒーロー界隈談義 サブMC/映画、特撮、デジモン、ヒロアカが好き

Twitter:@sekisakudigimon

Youtube:HuruSaku Channel

いつもご覧いただきありがとうございます。さくし(@sekisakudigimon)です。

ディズニー公式動画配信サービス「Disney+ (ディズニープラス)」にて多数配信されている『スター・ウォーズ』のドラマシリーズ。その一つとして公開予定の「スター・ウォーズ」前日譚ドラマシリーズ『The Acolyte(原題)』に、ジョディ・ターナー=スミスが出演交渉中と海外メディアが報じた。

海外の記事によると、ジョディ・ターナー=スミスが新シリーズ『The Acolyte(原題)』で非公開の役を演じる方向で最終交渉に入っていることを明らかにした。今作は現在のところ制作初期段階である為、役柄などは明らかになっていない。『ハンガー・ゲーム』『ディア・エヴァン・ハンセン』などの大作で知られるアマンドラ・ステンバーグが主役を演じる予定である今作はEP1以前のスター・ウォーズの世界を初めて描く。フォースのダークサイドに深く触れていくストーリーと言われており、今までにない暗い作品になりそうだ。
撮影は10月末から12月初旬の間に開始され、『キャシアン・アンドー』と同じくらい大きなセットを用意し撮影準備にあたっているという。

『The Acolyte(原題)』は2023年の8月~10月、Disney+で配信予定と言われている。

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。